【クーポン付き】安い!早い!しまうまプリントでフォトブックを作ってみました♡

こんにちは、よっぴ(mamalaugh4)です。

息子が生まれてから、これでもか!というほど写真を撮りためていたため、ついにiPhoneから「容量不足」の通知がきてしまいました…

よっぴ

紛失や故障も怖いし、ずっとスマホの中に眠ったままだから、そろそろアルバムにしてまとめたい!

そこで、安くて早いと有名な【しまうまプリント】のフォトブックを利用してみました。

MEMO
【5/10追記】気に入りすぎて、その後半年で6冊増刷!

こどもの日常的な写真はすべてしまうまプリントでフォトブックにしてしまうほどのヘビーユーザーになっています★

というわけで、今回は初めてしまうまプリントのフォトブックを利用した感想と仕上がり具合についてまとめてみます!

ただいま下記の割引クーポンを入力すると、フォトブックが5%OFFになるので、これから利用される方はぜひ使ってくださいね^^

クーポンコード mMskA9h7GK

有効期限 2018年6月30日まで

▼しまうまプリント公式サイトはこちら

コスパよし!この値段でこの画質なら満足

まずは気になる画質ですが、この値段でこのクオリティーなら十分!

そりゃ写真と比べちゃうと劣るけど、フォトブックって会社によってほんっとうに画質がピンキリなので。

よっぴ

それで失敗した経験も多々ありなので。泣

そう思うとしまうまは想像以上にきれいだったし、何より144ページもあって998円なので、ママたちに人気があるのも納得。

ミラーレスや一眼レフで撮った写真はもちろん、スマホで撮った写真も画質の荒さを感じることなく、こんな風にプリントされていました!

紙質のイメージとしては、厚手の本!

割と1枚1枚がしっかりしていてパラパラとめくりやすいです。

とりあえず数ある写真をお手頃価格でまとめたいというわたしにとっては、十分なクオリティーでした。

とにかく安いので、たくさんフォトブックにまとめたい場合やおじいちゃんおばあちゃんにもプレゼント、なんていうこともしやすいです^^

しまうまプリントがママに人気な理由

もちろんママ以外からも大人気だとは思いますが、ママであるわたしが嬉しかったポイントはこちら。

早い・安いだけじゃなく、簡単おしゃれなところが好きです♡

スマホ1つでスキマ時間に作れる

わたしの場合、ほとんど使用したい写真がiPhoneに入っていたので、スマホ1つで作れるのはかなり魅力でした。

1度はめ込んだ画像は自動保存されるので、スキマ時間で作業する身としては「保存し忘れたー!」「また初めからやり直したー!」なんていう心配がないので安心でした。

文字入れすることができる

レイアウトによってはコメントを入れることができるので、1日1枚撮影して一言日記みたいに育児記録を残すのもステキですね♡

わたしは旅行の写真集もしまうまで作ったのですが、食事した店の名前やその日の行動記録を書いていたので、忘れちゃっても平気だし、自分たちだけのオリジナル本ができたみたいでとっても嬉しい!

カバー色が選べる

フォトブックのカバーは12色から選ぶことができます。

わたしはパステルカラーが好きなので、この3色を順繰りしてますが。

兄弟がいるご家庭は、こども別にカラーを分けるとわかりやすいかも!

表紙の写真サイズも変更できるし、その下にメッセージも入れられますよ。

こども専用アルバムには、撮影した期日を入れて成長記録として残しています^^

背表紙にもタイトルを入れられる

たまに背表紙に文字を入れられないメーカーがあるのですが。

しまうまはタイトルを入れられるので、本棚に収納しても一目でわかるのが嬉しい!

あんまり考えずに名前と年齢を入れたけど、もっとおしゃれにできるなここ(前半てなんやねん)

おすすめのサイズ・ページ数・ページ割り

写真が大量にあるなら「A5サイズ144ページ」一択

わたしはめちゃくちゃ写真の量が多かったので、A5サイズ144ページという1番大容量のものを注文したのですが、これが大正解でした◎

なぜなら、より多く写真を掲載するためには、1ページあたり2枚ずつ写真を割り当てる事が欠かせないから

つまりこういう状態ですね。

A5サイズにすることで、2枚載せても1枚あたりのサイズが写真のL版より大きく印刷されるので、とっても見やすい!

それに載せられる写真の量も増えるから、お得なんですよー!

144ページを選んだ場合、1ページに2枚ずつ写真を割り当てると1冊あたり284枚。(144ページ設定でも、写真を掲載できるのは142ページ)

+表紙1枚の計285枚を1冊998円(税抜き)で作れるとなると、そりゃヘビーユーザーになりますよね♡

おしゃれなレイアウトは「フチなし」

しまうまのフォトブックは、1ページずつレイアウトを変更することができます。

個人的にはフォトブック全面に写真が載っている方が好きなので「フチなし」のものを選んでいます。

出来上がりの迫力もあってお気に入り。

他にもコメントを入力できるものや2ページにわたって1枚の写真をどーん!と掲載できるものもあるので、この辺りは写真のバランスをみながらお好みで設定してみてください。

あと、私のようによりたくさん写真を掲載したい方は1ページに2枚載せられるものを選ぶといいですよ。

縦で撮った写真は1枚設定、横で撮った写真は2枚設定とかでもメリハリがあって見やすいです。

気をつけた方がいいポイント

候補写真は事前にフォルダ分けしておく

写真選びはスマホ内の「カメラ」から抽出できるのですが、量が多いからかまあ遅い!

なので使いたい写真は事前にフォルダ分けしておいて、そこから抽出する形にすると、かなり時間の短縮になります。

画素数の低い写真は使えない

特にスマホのインカメラで撮った写真はほとんどダメでした。泣

あと加工フィルタを使用しているアプリ(B612など)で撮影した写真もダメなのが多かったですね。

!ビックリマークが付くので、どの写真がダメなのかはすぐにわかるのですが、アプリを使った写真ほど盛れていたりするので(笑)ほんと残念です。

!が出たときの裏ワザ

!が出たら、もうその写真は使えないと思っていたのですが、実は余白なしのページ割りを選んでいる方はその部分のみ余白ありのページ割りに変更することで使用できるケースが多々ありました。

全体を通して見ると、余白なし/ありページが混在してしまうのですが、私はさほど気になりませんでした。

それよりもお気に入り写真をボツにする方が心苦しいので;;

発送までの納期について

今回は注文翌日に発送完了通知、その2日後にポスト投函されていました。

多少時期によって前後はあるかもしれませんが、どれも注文から4〜5日以内には届いています。

【まとめ】こどもの毎日を1000円でカタチにしよう

今回は「質より量」だったので、めちゃくちゃいい画質で!というこだわりはありませんでした。

それよりもiPhoneに入ったままの息子の写真を早く形にしたくて、結局0歳〜2歳になるまでの2年間をまとめて5冊も作ってしまいました。笑

今や気軽にどこでも写真が撮れるので、思い出がありすぎるからこそ撮ったまま放置しちゃってる…なんていうケースも多いと思います。

水没や紛失でデータが飛ぶなんてこともあり得ますし、何よりフォトブックという形になると見返す機会も増えて、また一層成長にほっこりしますよ♡

携帯内の断捨離がてら過去の写真を形にして、またどんどん新しい未来を保存していきましょう^^

クーポン・キャンペーン情報

▼しまうまプリント公式サイト

フォトブック5%off

割引チケットコード:mMskA9h7GK

ご利用期限:2018年6月30日まで
※クーポンは1人1回までの利用となります

送料無料クーポン

割引チケットコード:1805spmsfpd

ご利用期限:2018年5月31日まで
※クーポンは1人1回までの利用となります