【フォトブック】家族写真・こどもの思い出を残すなら画質のいいココアルがおすすめ!

こんにちは、よっぴ(mamalaugh4)です。

写真大好き!旅行大好き!な我が家はよく撮りためた写真をフォトブックにして残すのですが、いろんなフォトブック会社を比較して「もう家族旅行の写真は絶対ここ!」と決めているくらいおすすめなcocoal(ココアル)のフォトブックについて書きます*

 

ココアルをおすすめする理由

何と言っても画質が最高

私がココアルをおすすめする理由は、ダントツで画質の良さです。

今まで数々のフォトブック会社を利用してきましたが、ここまできれいな仕上がりは感動レベル。まず紙質が他社とは全然違っていてめっちゃツルツル。素人の私が見ても、上質紙なんやろうなって感じるくらいええ紙使ってはります(上から)

おかげでページ1枚にどーんと引き伸ばした写真でも見劣りすることなく全く問題なし。インパクト大好きな私にとっては、たまりません。

ハードカバーで高級感あり

 

最近のフォトブックは表紙もペラペラなところが多いのですが、ココアルは表も裏もめっちゃしっかりしたハードカバーなので、きちんと残したい写真集には最適。

そうフォトブックって言ってますけど、仕上がりはほんと写真集レベル!ちなみに配送もめっちゃ立派な箱に入って届きます。

横長仕様で写真にぴったり

最近のフォトブックって縦長かスクエア型(四角)が多いと思いませんか?

意図はわかりませんが、私はスマホでもカメラでもほとんど横で撮影するタイプなんですよね。だから思い出写真もほとんど横長のものばっかり。

一応、メインのものだけでなく背景とかバランスとかも意識して撮っているので、横長の写真を無理やり縦長やスクエアに当てはめることがちょっと違和感があったんですよね。

なので、横長写真を横長のままきれいに反映してくれるレイアウトがとっても助かります。

自分でカスタマイズできる

ココアルさんには最短3分で写真を自動セレクトして作ってくれるという超便利なアプリもあるのですが、私はちょいとフォトブック作りにはうるさい方でして(やかましい)使う写真のセレクトも配置もデザインも自分でしたいのですが、そんなこだわり派にも対応してくれるアプリがあるのです!

いかにも型にはめました的なフォトブックが嫌だという人にもおすすめです。

インテリアとしても飾れる

 

フォトブックって棚にしまうとなかなか見返さない傾向があると思うのですが、わが家はしょっちゅう見返したくなるので、いつでも手に取れるようにインテリアの要素も含めてリビングに飾っています。

なので、表紙は余白なしの1面にすることがこだわり。こうして飾っておけばお客様にも見てもらいやすいし、とっても喜ばれます。

ここさえ納得すればクリア

ちょっぴり値段が高い

 

今はフォトブックがかなり安く作れるので、他社と比較すると正直安いとは言えない価格かもしれません。

いつも私が作っているのは、フォトブックワイドというシリーズで20ページ3600円(税抜き)。ただレイアウトにもよりますが、今回作成したものは1冊に114枚も写真を入れることができました。

何より質がいいので、4000円弱でこれが作れるのならありだなと思って我が家は定番となっております。

大切な写真のみにする

とはいえ、すべての写真をココアルで作ろうと思うとそれなりのお値段がしてしまうので、家族写真やこどもの成長記録を半年に1冊まとめる、なんていう利用の仕方がかしこいかなと思います。

我が家もココアルの利用は結婚式、旅行、息子のバースデーフォトなど、これはきれいに残したいという時のみです*日頃の成長記録は数が半端ないので、手頃なしまうまプリントを利用しています。

【クーポン付き】安い!早い!しまうまプリントでフォトブックを作ってみました♡

配送までに10日ほどかかる

翌日発送などを謳っている会社が多いなか、ココアルさんは割とじっくりゆっくりです。笑

私はフォトブックにスピードを求めていないので全く問題ありませんが、すぐに見たい!という方やプレゼントをする関係で日が迫っている!なんて方には向かないかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。写真好き・フォトブック好きが高じて少し熱くなってしまいましたが、値段にさえ納得できれば、質は一級品だと思います。よくキャンペーンなども行なっているので、ちょっとお安くなっているタイミングを見計らって試しに作ってみてもいいかもしれませんね^^