3輪ベビーカーなのに安い!Joie(ジョイー)のライトトラックスがおすすめすぎる♡口コミ

こんにちは、よっぴ(mamalaugh4)です。

わが家のベビーカーはKATOJI(カトージ)が出しているJoie(ジョイー)というメーカーのLitetrax(ライトトラックス)を愛用しています。

実際友達が愛用していたので、私は「めっちゃいいやーん!これにする!」と納得して買ったのですが、あまりメジャーではないメーカーなのか、いくら調べても全然口コミが出てこず(笑)

価格的にも機能的にもめちゃくちゃおすすめなので、ぜひライトトラックスの良さを知ってもらいたい!と思い、私が口コミを書くことにしました(えへん!)

「おしゃれなベビーカーですね!」

「どこのメーカーですか?」

街ゆくママ

と聞いていただくことも多いので、実際に使ってみた感想を写真多めでお伝えします!

ライトトラックスってどんなベビーカーなの?

生後1ヶ月から使えるイギリス生まれのベビーカーで、有名どころのアップリカやコンビに比べると、あまりメジャーではないメーカーです。

だからこそあまり人と被らないし(2年半使って遭遇したことない!)何よりもめちゃくちゃ使い勝手がいいので、個人的には知られざるお宝ベビーカーとも思っています…!

▼詳細はこちらをご覧ください

ライトトラックスに決めた理由

ベビーカーは人気ランキングで選ぶな!正しい選び方は「タイヤ」で比較すべし!にも書いたとおり、私はベビーカーを頻繁に持ち上げたり畳んだりすることがないので、狙いは3輪タイヤのみでした。

基本的に「軽い」を重視しなければいけないのは、エレベーターのないマンションの2階以上に住んでいる人、もしくはめちゃくちゃバスに乗る人、だけだと思っているので、そこに当てはまらないのであれば3輪から選ぶことをおすすめします。

3輪といえば有名どころはエアバギーですが、なぜライトトラックスを選んだかというと値段が安かったから(笑)

3輪ベビーカーに憧れているママさんはたくさんいるだろうし、4輪よりも機能性が優れていることは明らかだから「欲しい!けど高い・・・」と諦めてしまうんですよね。

そんな中、突如として現れたのが、このライトトラックス!

フォルムも機能も似ているのに、お値段がエアバギーの半額以下でした!

今はエアバギーもお安くなってきていますが、あまり知られていないというだけで、良いものを安く買えるならライトトラックスを買わない理由はない!と決意したのでした。

ライトトラックスのここがいい!

すべてにストレスを感じない

これは4輪のベビーカーを使ってみて感じたことなんですが、ライトトラックスはとにかく走行性がいいんです!

小回りも効くし、ちょっとの段差があっても全然へっちゃらなんですが、某有名メーカーの4輪ベビーカーを使ったら、つまづくはガタつくわでびっくりしました。

軽いのはいいけど、これだとダイレクトに揺れが赤ちゃんに伝わるし、こどもの体重が増えるともっと操作しにくくなるだろうな、と。

せっかく買ったのに使うのが嫌になっちゃうともったいないですしね。

なので、私はベビーカー選びの優先順位は何よりも親子ともにストレスを感じない走行性だと感じています。

ちなみに2歳になるちょっと前に旅行先でレンタルした4輪ベビーカーがこれ。

体重範囲内なのにキチキチで、寝てたらだんだんずり落ちてくるっていう。笑

ホロが大きいから日よけ抜群

ホロっていうのは、頭の上にくる日よけのこと。

これもメーカーによってサイズが全然違うのですが、ホロが大きくないと赤ちゃんが眩しくて寝られないんですよね。

夏の暑い日は紫外線も気になるし、ここはすごく助かりました。

あと上がメッシュになっているので、上から赤ちゃんの様子が見えるのも安心。ここはチャックで閉めることもできます。

折りたたみが簡単すぎる

3輪は折りたたみが難しいベビーカーも多いけど、ライトトラックスはめっちゃ簡単!

お尻の後ろにあるバンドを引っ張るだけで、パタンとなってくれて、ロックもかかるし、自立してくれます。

広告では「2秒で折りたためる」って書いてあったけど、ほんとに2秒でできました!

これって実際どうなの?

結構大きいけど邪魔じゃない?

確かによくある4輪ベビーカーに比べると大きいですが、普段使っている分には大きいなって感じることはありません。

こちら左がライトトラックスで、右がGRACOの4輪ベビーカー。

比較すると大きさの違いがわかりやすいですね。

ちなみに家では折りたたんで玄関に置いています。

戸建てだからマンションと比べて少し玄関スペースが広いということもあるかもしれませんが、壁づけしているし、ベビーカー自体も自立するのでそこまで邪魔だなと思ったことはありません。

どのメーカーにしてもベビーカーはそこそこスペースをとるものなので、これは仕方ないですね。

折りたたんだ時のサイズはこちらです。

自分で組み立てるの大変じゃない?

そう!これわたしも自信なくて、もう出来上がってるやつ買おうかなって思っていたんですが、ベビーカーってほとんど自分で組み立てないといけないんですね(びっくり!)

これは通販だけでなく店頭でも同じで、ダンボールに部品を詰め込んだものが手渡されるみたいです。

わたしはネットで買ったのですが、夫が帰ってくるのを待ちきれず、大きなお腹を抱えて説明書を見ながら1人組み立てたのですが、全然余裕でできました!

意外と単純な組み立て方法なので、こういうのが苦手な女性でも大丈夫だと思います。

対面式じゃないけど問題ない?

わたしも赤ちゃんが小さい頃は対面式になる方がいいのかなって思っていたのですが、先輩ママのある一言でその考えはなくなりました。

うちもそう思って対面式買ったけど、お母さんの顔より景色見てる方が楽しそうやからずっと前向きにしてるで!笑

先輩ママ

そ、そうなのね〜!笑

実際うちもずっと前向きですが(ライトトラックスは対面にならないので)全然問題なしです。

赤ちゃんも進行方向になるので、心地いいのかもしれません。

荷物はたくさん入る?

リュック1つ程度なら入ります。

だからマザーズバックを入れるくらいなら大丈夫!

でも買い物に行って、パンパンに詰めた買い物袋が2つ入るかって言われたら厳しいかも…

あとちょっと出し入れしにくいのが難点かな。これが唯一の惜しいところですね。

なので、わたしはハンドル部分にベビーカーポケットを付けていました。

 

フック型は重心が1点に偏るから、荷物の重さに負けてベビーカーが後ろに転倒しやすいと聞いて、このポケット型を買ってみました。

ちょっとしたマグやタオル、携帯なんかも入れられるのでめっちゃ便利ですよ!

前の安全バーって取り外しできるの?

ワンタッチで取り外しできます。

うちは出産祝いでアンパンマンのジムメリーをいただき、こっちをつけたかったので付属のバーはすぐに外しましたw

安全バーがなくても、肩と腰にちゃんとベルトがついているので、うちは外したままでも問題なく使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ベビラボ アンパンマン とにかくどこでもジムメリー
価格:3628円(税込、送料無料) (2018/3/30時点)

ベビーカーっていつまで乗るの?

うちは2歳8ヶ月になる今もお出かけのときには乗ってます。

途中で「歩くの疲れたあ〜!」って言われても、もう13キロを抱っこして歩くには私が限界で、、、

荷物も乗せられるし、旅行やお買い物のときはいつもお守り代わりに持って行ってます。

サイズが大きいので2歳8ヶ月でも手狭感なく、このとおり。

A型ベビーカーは小さいから途中で買い換える人が多いけど、ライトトラックスだと買い換えしなくて済んだのも嬉しいポイント。

ちなみに生後1ヶ月のサイズ感はこんな感じ。

エアタイヤやチャイルドシート付きも!

私がライトトラックスを買った3年前にはまだなかったのですが、今はエアタイヤのものやチャイルドシート付きのものが出ているんだとか!

バリエーションが増えたのは人気が出てきた証拠かもしれないですね!

ライトトラックスエア

大きな違いはこちらの3点。

  • 後輪がエアタイヤになっている
  • 前輪にロックが付いた
  • 生地が高級仕様になっている

ちょっとずつ進化してますね…!

ライトトラックスはパンクしないのがメリットだなと私は感じているので、正直エアじゃなくてもいいのかなと思っているのですが。

エアバギーに惹かれている人にとっては、この価格で同じような製品が買えるとなるとめちゃくちゃお買い得ですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3ホイール ベビーカー Litetrax Air ライトトラックス エア [選べ…
価格:32184円(税込、送料無料) (2018/5/3時点)

ベビーシート付き

ベビーカーに乗せるだけでOKのベビーシートが付いてくるセット。

寝ている赤ちゃんを起こしたくないな、とか、何回も乗り降りさせるの大変だな、っていうときに使えるアイテムですね。

これなら対面式にもなるみたい!

重量が2.9kgと軽いのが特徴らしく、何よりあの有名なマキシコシよりも断然安いのがさすがカトージさんですね!

 

マキシコシだったら単品で20000円…!

ライトトラックスだったら、あと1万円足したらベビーカーも付いてくるよ( ;∀;)

ただめっちゃ口コミいいから、やっぱりベビーシートは便利なんだろうな。

チャイルドシートになるベース付き

このベースがあったら別でチャイルドシートを買わなくてOK!

ベビーシートを有効活用するっていう意味でも、かしこい選択ですね。

まったく車に乗らないわけじゃないけど、もう1台チャイルドシートを買うほど乗るわけでもないっていう方にぴったり

ベビーシートは1歳までらしいけど、どっちみちチャイルドシートも大きくなると狭いから買い換えしないといけないし、1歳まではこれを使うっていうのもアリですね。

12歳まで使えるジュニアシート付き

なんとジュニアシートまで付いてるセットも売ってました!

これ買ったらもうしばらくチャイルドシート系の心配はしなくていいですね。笑

おすすめなのは、歳の近い2人目が生まれる人。

「ベビーカーを買い換えたい+上の子のチャイルドシートが小さくなってきた」っていう場合には、1度で解決できちゃうセットですね。

もちろん1人でフル装備っていう場合にも使えます。

何よりこれだけ付いて、税込・送料込みで5万円以下ってすごくないですか!驚

ありがたい限りですが、優れている機能性を知っている分、ほんとカトージの価格設定にはびっくりです!

【結論】買って損なし!ネットならさらに安い!

ベビーカー選びに迷っているみなさま、少しは参考になりましたでしょうか?

あまりに想いが熱くなりすぎて、5000文字を超えてしまいました…!

ただライトトラックスは、とにかくコスパが最高すぎるので、迷っているなら買って損なし!

あとよく「ネットで買うの不安じゃない?」とも聞かれるのですが、私は実際店頭にも見に行って、多少安くてもネットの方がたくさんポイントが付くので店頭では買いませんでした。笑

店員さんには申し訳ないけど(別に接客してもらったわけじゃないけど)結局売れるのであれば、メーカー的にも問題はないのかなと。

ちなみに私はトイザらス・ベビーザらス オンラインストア限定色のレッドを購入したのですが(今は販売されていないかもしれません)その他の色であればこちらのショップが断然オススメです!

 

私も何回か利用してますが、早いし対応もいい!そして口コミもめっちゃ多い!

それに税込・送料無料はここが最安値だと思うので、比較している方はぜひ。

もちろんカトージの公式サイトKATOJI Online Shopでも販売しているので、見てみてくださいね。

以上、ライトトラックスの口コミでした!