時給で働ける!よっぴが登録したおすすめの在宅ワーク求人サイト

田舎暮らしの在宅ワーク。趣味が仕事になった専業主婦の働き方

地方で働く在宅ワークってどんな仕事

どうも!在宅フリーランスとしておうち働くママよっぴ(@yoppi_mama)です。

このブログでは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦の存在とリアルな声をシェアする企画をしております。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら

今回ご紹介するのは、結婚を機に大阪から地方へ移住し、お子さんが1歳のときに在宅ワークを始めたふくこさん(@fukuko515

仕事を辞めて見知らぬ土地での子育てがスタートしたものの、周りに頼れる人がおらず、とても孤独な専業主婦生活を送っていたんだとか。

そんなとき、たまたま友人からの声掛けで始めることとなった企業の在宅ワーク。

「家庭保育」と「保育園」の両方を経験したふくこさんだからこそ語れる在宅ワークと子育ての両立について、たくさんインタビューさせていただきました!

  • 子どもをみながら働いてみてどうだった?
  • 保育園に入園して何が変わった?
  • 仕事を始めて良かったと思う?

など、盛りだくさんの内容です!

ふくこさんプロフィール

  • 年齢:30代
  • 家族構成:夫、私、子ども(3歳)
  • 仕事内容:CGオペレーター
  • 働き方:扶養内在宅ワーク
  • 在宅ワーク歴:2年
  • 平均月収:扶養の範囲内
  • Twitter:@fukuko515
  • Instagram:@fukuko515
  • 運営ブログ「ふくこいふくこ

専業主婦から自宅で働くCGオペレーターになるまで

おうちでどんな仕事をしていますか?

制作会社から依頼された内容を元に、Photoshopやillustratorというデザインソフトを使用してCGデータの作成をしています。

仕事中こどもはどうしているの?

子どもが1歳のときから在宅ワークをはじめ、当初は自宅で子どもをみながらしていましたが、1年前から保育園に通っています。

保育園に入園して仕事時間や収入はどう変化した?

入園前は子どもが寝ている時間に仕事をしていたので、だいたい週に15時間程でした。

1年前から保育園に通うようになり、入園直後は保育園に行っている時間を活用して、週に25時間程度まで増やすことに。

しかし私は地方へ嫁いだこともあって周りに頼れる人がおらず、子どもの体調不良と納期が重なると自分自身が辛くなって体調を崩すことが多かったので、2020年から仕事量を減らしてもらいました。

よって、今は子どもが寝ている間でも頑張れば出来る程度の仕事量(週に15時間程)にしています。

ただ作業時間は保育園入園前と変わりませんが、作業スピードに伴って効率もアップしたことで、収入は上がりました!

働く時間が少なくなった分、これからは納期のない仕事で賄えるよう今のうちに準備していこうと考えています。

ふくこ

よっぴさんが主宰されている「よっぴ式」の講座を終えたのでこれからはブログも頑張りたいです!

ワードプレス初心者が記事更新を続けるコツ

在宅ワークを始めようと思った理由は?

大きくは以下3点が理由です。

  • 少しでも家計の足しになることがしたかったから
  • 出産で壮絶な経験をし、子供と過ごす時間を大切にしたかったから
  • 実家が遠方で周りに頼れる人がいないから

趣味のillustratorやPhotoshopが在宅の仕事につながった

今の仕事はどうやって見つけましたか?

友人の働く制作会社で「デザインソフトが使えて在宅勤務出来る人」を探しており、声をかけてもらったので応募したところ、運良く採用してもらいました。

その友人にはデザインソフトで作成したアルバムをプレゼントしたり、私がデザインソフトの使用が出来ることを知っていた為、声をかけてくれたそうです。

元々デザインの仕事をしていたのですか?

デザインの仕事はしていませんでしたが、Photoshopなどのデザインソフトを趣味で使用していたので、簡単な冊子作成などを独学でやってきました。

また、Photoshopを使用して結婚式のペーパー作成したり、簡単なアルバムを作成したりしていたのが、今の仕事に繋がりました。

デザインソフトでデザインしているわけではなく、指示通りの制作をしておりデザインセンスはないので、今はデザインセンスアップに向けて色々な方のSNSで参考にさせてもらっています。

企業の仕事でも完全在宅?

仕事を始める前は研修で何日か出勤しましたが、現在は完全在宅です。

ふくこ

制作会社まで車で6時間程かかるので、遠い場所に住んでいても働けるって素晴らしいなと改めて感じてます!

Photoshopの使い方やCG作成については出社して教えてもらうことも可能ですが、遠方のため不明点はLINE電話やメールでやり取りをしています。

リモートワークをするために揃えた仕事道具は?

もともと家にあったパソコン、デザインソフト、プリンターを使っているので、新たに買い揃えたものはありません。

プリンターは請求書を送る時のみの使用なので、基本的にはパソコンとデザインソフト、ネット環境があればどこでも仕事をすることが出来ます。

ただ、デスクトップの画面の大きいパソコンの方が作業しやすいので買い換えたいです。

ママにおすすめのお気に入りラジオ番組

ふくこ

在宅ワーク中はよっぴさんの「よっぴラジオ」や色々な方のラジオを聞いています。

仕事のやりとりはどのようにしているの?

基本的にメールや電話、ファイル共有ソフトでのやり取りのみですが、不明点などあればテレビ電話を使用して説明してもらいます。

ただ毎月の請求書だけは、郵送でやり取りしています。

会社員ではなくリモートワークを始めて良かったと思う?

家にいることが大好きで、人と長時間一緒にいるのが苦手なので、会社員時代より今の方が心にゆとりがありストレスがほとんどありません

また仕事中に息抜きで家事が出来たり、田舎に住んでいるのでちょっと景色を見に散歩に出たりと、ストレスなく仕事ができています。

あと、子供の体調不良の時に側にいてあげられるのはとても嬉しいし幸せなことです。

ただ、在宅ワークは孤独になりがちで、今住む場所に知り合いがほとんどいないので、少しだけパートとして外に出て働きたいと考えることもあります。

逆に困ったことや気をつけていることは?

直接会う機会がないので、その都度の状況を報告し、先方が不安を抱かないよう報連相はしっかりするように気をつけています。

また私は結婚で田舎に嫁いだため、周りに知り合いがいなくて孤独になりがち。

今はよっぴ式を通して在宅ワークをしている全国の方と多く繋がることができ、孤独感はほとんどありませんが田舎に馴染むためにも、子供が大きくなれば在宅ワークを続けながら、外でパートに出ようかなと考えています。

ふくこ

田舎だし近所の人から「何をやっているか分からない、いつも暇な人」と思われているらしく、来客が多いので少し困ります。笑

在宅ワークをしながら家庭保育と保育園の両方を経験

専業主婦が在宅ワークを始めるまで

自宅保育をしながら在宅ワークをやってみてどうだった?

自宅保育をしながらの在宅ワークはきつかったです。。

私の場合、子どもが起きている間は一切仕事が出来ませんでした。

特に夜泣きがひどいときは仕事の中断→再開を繰り返し、寝落ちして納期ギリギリに提出…なんてこともあり、精神的にも体力的にも追い詰められていました。

ふくこ

普段からお母さん大好きっこで、嬉しいことだけど実際は大変なことも多いです。

在宅ワーカーでも保育園に入園して良かったと思う?

繁忙期と閑散期があるため毎月の収入にも幅があり、保育料を払うために働いてる月もありましたが、保育園に通う決断をしたことは本当に良かったです。

保育園に通うようになったことで、私が仕事に集中出来るようになったことはもちろん、子ども自身もすごく成長しました。

ふくこ

夜中にいつ子どもが起きるか分からないソワソワした気持ちで仕事をするのは、精神的にもよくなかったです。

閑散期は保育料と収入のバランスに悩むこともありましたが、自分の実力がついていけばスピードアップして収入も上がるし、今の仕事以外でも色々な道で収入を増やしていこうとやる気にも繋がりました。

在宅ワーカーの保活で困ったことはあった?

私の住む地域は

  • 二年保育の幼稚園しかない
  • 児童館が少ない

などの理由で、2歳以上の子はほとんど保育園に通い始めます。

なので、保活の苦労もほとんどありませんでした。

都会の在宅ワーカーの方は入所するのが大変と聞くので、ここはあまり参考にならないかもしれないです。

専業主婦時代と今、どちらが楽しい?

子どもと離れる時間があることで、一緒に過ごせる時間が前以上に大切に出来ているし、私の心に余裕が出来て幸せな気持ちで過ごせているので今の方が幸せです。

今は自分のやりたい仕事もしながら子育てが出来て、とても恵まれていると思います。

専業主婦だと家事を完璧にこなさなければいけないプレッシャーのようなものが勝手にありましたが、今は仕事を言い訳?に家事も適当に出来ています。笑

【まとめ】再び仕事を始めたことで自信がつき視野が広がった

専業主婦時代は夫婦関係も悪かった

専業主婦から在宅ワーカーになって何が変わった?

専業主婦の時は子育てに必死で周りが見えてなかったし、子どものことしか考えていなかったので夫にイライラすることも多く、迷惑をかけていました。

ふくこ

今でこそ「あのときはずっとイライラしてて怖かった」と笑い話になっていますが、子どもが生まれてからは夫婦関係にも悩んでいました。

在宅ワーカーになったことで保育園にも入園できるようになり、子育て以外の事も考えられるようになったことで、ぐんと視野が広がり心も安定したように思います。

また、仕事をすることで自分で安定してお金を稼ぐ事が出来るようになったのが、とても自信に繋がりました。

あと在宅で働いていると「家の中を整えたい」と思うようになり、色々な家具を断捨離して住みやすい家になりつつあります。

私の場合、在宅ワークでも自宅保育を続けていたら、いまだに夫婦関係に悩みストレスも大きかったと思うので、保育園には本当に感謝しています。

現在の働き方に対する満足度は?また家族の反応は?

子どもの発熱時にすぐに迎えに行ってあげられたり、今回の保育園自粛中も一緒に自粛出来たりと融通がきくため、働き方については満足しています。

ただ、現在の仕事は納期があり、子供の体調不良時でも納期に追われて辛い時があるので、好きな時間に書くことが出来るブログを頑張り、収入の柱を増やしたいです。

ふくこ

また、子供が大きくなれば在宅ワークをしながら外でパートに出て知り合いを作りたいと思っています。

家族の反応については、夫はお互いのやることに口出しせず、干渉しない関係なので反応は薄いですが、影ながら応援してくれています。

これから在宅ワークを始めたい人へのメッセージ

在宅ワークって聞くと怪しいイメージを抱く人も多く、信頼できる会社かどうかを見極めるのが難しく感じるかもしれません。

また「子どもと過ごす時間を多くもてる」と思われがちですが、納期のある仕事の場合などは時間に追われることもあります。

孤独感がある、モチベーションを保つのが難しい、最初は収入が低いかも。

でもコツコツ続けていたら仲間も増えるし、在宅で働くことによって色々な道も見えてきて、自分に合う仕事も見つかると思います。

ふくこ

私は周りに頼れる人がいないなどの理由で在宅ワークを始めましたが、この働き方が合っているし、今後も長く続けていきたいので、ぜひ在宅ワーク仲間になって一緒に頑張りましょう(^^)

今後の目標は?

ブログを始めたのでブログ収入を得ることが一番の目標です。またデザインソフトを使用し、自分で商品を作って販売したいです。

ブログを通して出会った「よっぴ式」の方は本当に魅力溢れる人ばかりで、私は今まで気楽に生きてきたので、もっと自分に魅力が溢れるように視野を広くし、自分らしさを忘れずに生きていきたいと思います。

そして今、収入が少ないながらも、このような働き方を応援してくれている夫にも感謝の気持ちを忘れずに過ごしていこうと考えてます。

当たり前なんてなくて、今、目の前にいる人を大切に出来る日々を過ごしたいです。

このブログは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦のみなさまにご協力いただき、リアルな体験談を連載しています。

 

気に入っていただけましたら、SNSなどでシェアしてもらえると嬉しいです。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら