時給で働ける!よっぴが登録したおすすめの在宅ワーク求人サイト

ブログを書いててよかった!介護中に救われた専業主婦の心と収入の支え

介護と育児を救ったブログの収入

どうも!在宅フリーランスとしておうち働くママよっぴ(@yoppi_mama)です。 このブログでは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦の存在とリアルな声をシェアする企画をしております。 ▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら ▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら

今回ご紹介するのは、専業主婦をしながらブログで副収入を得ているとと子さん。

実はわたしのマンツーマン講座も受けてくださり、楽しみながらブログで収益をあげる!を実現してくれた1人でもあります^^

そんなとと子さんですが、実は子育てだけでなく同時に介護や看病を経験し、とても大変な時期を過ごされていました。

そのときブログの存在がとても大きな支えとなったというお話を伺い、今回のインタビュー企画につながったのです。

決して他人事ではない、育児と介護のダブルケア生活。そしてブログ運営についてたっぷりお話していただきました。

とと子さんプロフィール
  • 年齢:アラフォー
  • 家族構成:夫、長女(高2)、長男(高1)、次男(3歳)
  • 仕事内容:ブロガー
  • 働き方:専業主婦
  • 在宅ワーク歴:1年
  • 平均月収:15,000〜40,000円
  • ブログ「ディズニー英語ママの子育て術

専業主婦に突然やってきた育児・介護・仕事の悩み

おうちでどんな仕事をしていますか?

ブログを運営して、広告収入を得ています。

育児用品のレビュー依頼を受け、無償でグッズをいただくこともあります。

在宅ワークを始めようと思ったきっかけは?

上の子たちの時は長男出産後、すぐに働き始めたのですが、子供たちが風邪をひいたりするたびに職場の方にシフトを代わってもらっていてかなり大変だったため、次男出産を機に専業主婦になりました。

忙しさのあまり、子供と充分に向き合えなかったという後悔も残っていたので、次男が年少になるまでは自宅保育でいきたいと考えての決断です。

しかし、いざ専業主婦になってみると、どこかで「収入がないこと」を気にして、夫に金銭面での遠慮を感じることも…なので、自分のお小遣い分だけでも何かしら収入があればと思っていました。

また、同時期に私の母が末期ガンであることが発覚。母は当時、認知症が進行し始めていた祖母(母の実母)と2人暮らしで介護をしていましたが、抗がん剤の副作用などで介護ができなくなってしまって。。

私は突然「2歳児の育児」「母の病院の付き添い・看病」「祖母の介護」という3つのことを同時にこなさないといけなくなってしまい、とても仕事に出ることは難しい状況に。

在宅ワークを選んだというよりも、自宅で隙間時間にできることしか選択肢はなかったという方が正しいのかもしれません。

子どもと取り組んでいるディズニー英語システムを発信

ブログ運営を始めようと思った理由は?

もともとアメブロでブログを書いていたのですが、交流のあったブロ友さんが「ワードプレスでブログを書いて広告収入を得た」とアメブロで報告されていて、はじめてGoogleアドセンスの存在を知りました。

なので「自分の興味があることを発信して収入も得られたらラッキー!」くらいの軽い気持ちから始めたことがきっかけです。

いざ、始めてみると周りのブロガーさん達に刺激されて「もっと頑張りたい!」という気持ちになっていきましたが(笑)

ブログにはどんなことを書いている?

次男と取り組んでいる『ディズニー英語システム(DWE)』のことがメインで、他には上の子たちの子育ての経験や節約術も少し書いています。

ディズニー英語システムDWEブログ

ブログを始めて変わったことは?

ママになってからは子供を通しての友達が多かったですが、自分個人として知り合えた方が増えたこと。

また、専業主婦でありながら自分の収入ができたことによって、服を買ったりスイーツを食べたり、ちょっと高めのパンを買ったり…と、遠慮していたプチ贅沢を楽しめるようになりました。

アメブロからワードプレスへの移行してからの変化

アメブロからワードプレスへ移行することに抵抗はなかった?

調べてみると、ワードプレスでサイト運営をされている方がとても多かったので、特に抵抗はありませんでした。

ただ独学で進めていたこともあり、慣れるまではかなり頭と時間を使って試行錯誤しましたが。笑

振り返ってみると、その経験も検索することのスキルアップになったり、他のブロガーさんとの交流ができたりとしたので、無駄ではなかったかなと思っています。

ワードプレスを使ってのブログ運営はどうやって勉強しましたか?

はじめは書籍や先輩ブロガーさんの記事を読んだり、Twitterで質問をしてみたりして、なんとかブログの立ち上げまではできたのですが、2ヶ月くらい経った頃に「ブログでもう少し収入が欲しい」と思い始めて、方向性に迷い始めました。

そんなとき、よっぴさんのツイートでブログ相談を受け付けていることを知り、同じママさんで在宅ワークやブログで収入を得ている先輩ブロガーさんの話しが聞きたい!と思い申し込みました。

ブログ相談は申し込んでよかった?

書籍やネットでの検索で得られる知識や情報は、多くの方に向けてのものなので「どうやって自分に落とし込んでいけばいいのか」がわかりにくく行き詰ってしまいました。

でも、個別相談は自分専用であること、そして実際にブログを見てもらってアドバイスをもらえるので、とても参考になりました。

1ヶ月間のアフターフォロー中も、記事をアップしては読んでいただいてアドバイスをもらったり、企業からの問い合わせにどう返信すればいいのか、というような細かいことまで質問させていただいてたんですよね(笑)

本当に貴重な1ヶ月だったなぁと今でも思います^^

広告収入を得られるようになったのは、ブログを始めてどのくらいですか?

2018年7月にグーグルアドセンスに合格して、その月は約600円発生。

9月からは楽天アフィリエイトでも1,000円ほど収益が出るようになり、10月にはアドセンスが一気に増えて約6000円…という感じで増えていって、最高は5万円くらいまで上がりました。

また広告収入とは別に、ブログの問い合わせからお話を頂き、企業と直接契約ができるお仕事の依頼もいただけるようになりました!

介護期間中も収入を生み出してくれたブログとの向き合い方

ブログはいつ書いていますか?

子供が昼寝をしているときに書くことが多かったですが、最近は昼寝をしなくなってきたので、夜こどもが眠った後に書いています。

ブログを始めてよかったことは?

様々な業種や経験を持ったブロガーさんと知り合えたことで、世の中にはこんな世界があるんだ!とたくさん気づかせてもらっています。

またリア友にはなかなか言えないようなブログ以外の悩みにも反応してもらったりして、特に母や祖母の介護で悩んでいたときにかなり心の支えになりました。多くの励ましをいただき、本当に感謝です。

大変だったことは?

子供が寝てから書こうと思っても、泣いて起きてしまったりと、書くことを中断しないといけない場面が多く、モチベーションを保つことも大変ではあります。

実際、介護がかなり大変になって、母と祖母が他界した前後は全くブログが書けなくなってしまいました。

それでもTwitterでブロガーさんとの交流は続けていて、ある時から「また書くぞ!」という気持ちになってきたので最近は少しずつ書き始めています。

ブログはノルマがあるわけではないので、すべて自分次第なところが良かったところでもあるし、大変なことでもある気がします。

あと、収入は安定しません。時給制ではないので、ブログを書いたから必ず収入が得られるというわけでもないです。

ただ、ほとんどブログが書けなかった時でもある程度の収入が得られたので、そこはかなり助かりました。

専業主婦にブログはおすすめ?理由は?

おすすめですよ!スキマ時間でも、書くことを辞めなければ続けられるところが本当に専業主婦にはぴったりだなと感じています。

外で働いていたらその職場に合わせたスケジュールになってしまうけど、ブログなら自分でペースを決めることができるし、特別なことを経験しなくても、普段の生活の上での気づきややっていることがネタになるので、取り組みやすいです。

同じブロガーさん達との交流も楽しいですし、なんといっても専業主婦が感じやすい〝孤独感〟が減るので、ブログが仕事でありながら息抜きにもなります。

現在の働き方に対する満足度は?また家族の反応は?

スキマ時間で書いているだけなのに、これくらいの収入を得られるというのは、とても満足しています。

家族の反応は、あまりブログで収入が得られるということをよくわかっていない感じではあるものの(笑)家にいながらパソコンひとつで1万円以上の収入が得られるのは凄いね!と思っているようです。

今後もっと収入が増えてびっくりさせたいなぁという野望も抱いています(笑)

これから在宅ワークやブログ運営を始めたい人へのメッセージやアドバイス

ブログ運営は絶対に稼げる!というものではないのですが、私が得ることができたのは収入だけではなかったです。

専業主婦をしていると、子供と向き合っている時間がほとんどなので、〝自分〟というイチ個人の想いや欲望を見失いがちですが、ブログを発信をして「とと子さんのブログがとても参考になりました。」なんてコメントを頂いたときはかなり嬉しいですよ。

「なんとしてでもアフィリエイトで収入を得たい!」と思うと行き詰ってしまったり、疲弊してしまうことがあるかもしれません。

でも、ブログを書くことで企業の方から問い合わせが来たり、読者様からコメントを頂いたりと、発信しなければ味わえなかった経験をすることができています。

あとわたしの場合、もしパートに出ていたら、介護をきっかけにお休みをもらうか仕事を辞めていたはずなので、その間は収入もなかったと思います。

介護期間中はスキマ時間さえ持てなくて、まったくブログを書くことができなかったのですが、そんなときもブログから収入が発生していたことが、ちょっとした心のゆとりになっていたので、ブログをやっていてよかったなと感じました。

このブログは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦のみなさまにご協力いただき、リアルな体験談を連載しています。 気に入っていただけましたら、SNSなどでシェアしてもらえると嬉しいです。
▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら ▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら