Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
専業主婦から在宅フリーランスになった主婦のブログ【在宅ママブランド】

ノートパソコンスタンド「MOFT」を半年使ったレビューと購入の決め手

よっぴ

ブロガーさんに人気のノートパソコンスタンド「MOFT」を購入しました、よっぴ(@yoppi_mama)です!

ノートパソコンに傾斜をつけたら

ブログの執筆をはじめ、普段もパソコンを使って在宅勤務をしているのですが、年々「肩こり・腰痛」に悩まされるようになってきました。泣

言わずもがな、原因は…前傾姿勢!

ということはわかっていたので、年末にニトリのワークチェアと合わせてMOFTのノートパソコンスタンドを購入したところ、びっくりするくらい改善しました…!!!

よっぴ

2,000円台でこの悩みから解放されるなんて最高!

これは「ノートパソコン所有者は絶対買ったほうがいい!」と太鼓判を押せるほどおすすめなので

  • 数ある中からMOFTを選んだ理由
  • MOFTをおすすめしたい人
  • ノートパソコンスタンドの選び方

などなど、わたしが購入前に悩んだことや実際に半年間使ってみて感じていることをレビューします!

MOFTをおすすめしたい人

  • パソコンを机に置きっぱなしにできない人
  • よく持ち運ぶ人
  • 毎度組み立てるのが嫌な人
  • 2000〜3000円で買いたい人
  • 肩こり、腰痛に悩んでいる人

特にわたしのように、リビングでパソコン作業をする人やよく持ち運ぶからかさばるのが嫌!という人にオススメ。

よっぴ

持ち運びにも邪魔にならない薄さ・軽さで、いつでもどこでも快適なタイピングができるってほんと最高です!

リビングでパソコン作業をするわたしがMOFTを選んだ理由

ブロガーさんがこぞっておすすめしており、口コミもよかったというのがきっかけではあったのですが、それ以外にもわたしが求めていたものを兼ね備えているのがMOFTでした!

組み立て不要でとにかく手間いらず

わたしの作業位置は、基本的にリビングの机。

つまり、パソコンを置きっぱなしにしておくことができず、仕事が終わると毎度片付ける必要があります。

なので、いくら丈夫でも毎度組み立てが必要なパソコンスタンドは絶対NGでした。

一方、このMOFTはパソコンに貼り付けるだけでOK!

MacBook Airにつけられるノートパソコンスタンド

軽いし、かさばらないし、2秒あればいつでもどこでも傾斜をつけれちゃう手軽さはやっぱり最高…!

わたしはあんまりパソコンを持ち歩かないけど、コンパクトが売りのMacだからこそ、スタンドの持ち運びやすさは重視したいポイントかもしれません。

自分に合う傾斜があった

パソコンスタンドを選ぶ上で、絶対に欠かせないのが「傾斜の角度」です。

よっぴ

しっくりこない角度だと、逆に作業がしにくくなるもんね…

でも自分にしっくり合う角度って、なかなかわからなくないですか?

実際わたしもMOFTは機能的にドンピシャだけど、角度が2段階しかなく「もし自分に合わなかったら…」と思うと躊躇しちゃいました。。

が、よくよくみるとセンチで書かれてたーーー!

 

というわけで、わたしは本棚からそそくさとマンガを取り出してきて、5cmバージョンと8cmバージョンに積み重ね、実際にパソコンに傾斜をつけてバーチャル体験してみるという超アナログな方法で自分に合う角度をチェックしましたw

15°(5cm)バージョン

ノートパソコンスタンド傾斜15°

25°(8cm)バージョン

ノートパソコンスタンド傾斜25°

よっぴ

すると、低い方の15°(5cmの傾斜)で十分なことが発覚…!

どのメーカーの詳細画面を見ても角度でしか書いてくれていないし、よくわからないから何段階も調整できるスタンドにしようかなと思ったのですが、実際は15°傾斜しか使っていません。

結局調整角度がたくさんあっても、使うのは1パターンになると思うので、上の図を参考に実際に角度をつけてイメージしてみることをオススメします!

カラー展開している

ノートパソコンスタンドって、めっちゃイカついデザインが多くないですか?

しかも大概シルバーで機械的な印象があったので、カラー展開しているだけでも魅力でした!

よっぴ

しかも珍しく、わたしが使用しているMacカバーと同系色のピンクがあるーーーー!

カバーはピンクなのに、スタンドは別の色だとちょっと違和感あるかな?と思って、わたしはピンクをチョイスしました!

MOFTをMacBook Airにつけてみた

それでは早速、MOFTをMacBook Airにつけてみたプロセスをレビューします!

Macに限らず、15.6インチまでのパソコンであれば対応可とのことですので、あまりメーカーは気にしなくて良いかもしれません。

ノートパソコンスタンドMOFTレビュー

厚さ3mm、重さ89gというだけあって、なかなかのペラペラ具合w

本当にこれでパソコンをしっかり支えてくれるのか、ガタガタすることはないのか、ちょっと心もとないレベルで超軽量です。

ノートパソコンスタンドは本当に快適なのか?

シートを剥がすと粘着部分の登場。

何度でも貼ったり剥がしたりできるので、わたしもベスポジを見つけるまで10回くらい位置調整しましたが、粘着が弱まることなくしっかりとくっついてくれました!

MacBook Airにつけられるノートパソコンスタンド

ちなみにMacはパソコン裏に排気口がないので、そのままベタ付けしても問題ありません。

おすすめのノートパソコンスタンドレビュー

↑カバー外してみたバージョン

取り付けはこれで完了!

心もとないなんて言いましたが、この薄さと軽さで最大8kgまで支えることができるらしく、実際半年間使っている今も何の不満もありません!

よっぴ

そして一番懸念していた、ガタガタすることもまったくない!

この手軽さと機能面を考えると、使い勝手は抜群だし、もうパソコンスタンドのない生活には戻れません…!

たった5cmの傾斜でもあるとないとではぜんっぜん違うので、少なからずパソコンをさわる時間がある人には全力でオススメします!

パソコンがガタガタしないためのコツ

そうそう、「半年間使っていてもまったくガタガタしない」と書きましたが、これにはちょっとしたコツがあります。

スバリ!MOFTを貼る位置を工夫すること!

わたしの場合、いろいろと試行錯誤した結果、少しだけ左寄りに貼ることで多少強めにキーボードを押しても微動だにしなくなりました!

MacBook Airにつけられるノートパソコンスタンド

これは実際に試してみたほうがわかりやすいかと思いますが、こういった微調整ができるのもMOFTの良さかもしれません。

「MOFT買ったけど、ガタガタするよ!」って方はぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA