子育てブログ「mamaらふ」はこちら

転勤族の妻だからできる仕事があった!専業主婦目線を活かしたブログ運営とは?

転勤族の妻が見つけた仕事とは

どうも!在宅フリーランスとしておうち働くママよっぴ(@yoppi_mama)です。

このブログでは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦の存在とリアルな声をシェアする企画をしております。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら

今回ご紹介するのは、2児の母でありブロガーのエミさん。

おうちでお子さんを見ながら、「ミニマリストな転勤妻」というブログを運営されています。

専業主婦でありながら、ブログで毎月5万円程度の広告収入を得ており、ご主人の扶養内に収まる範囲でお小遣い稼ぎをしているとのこと。

  • 家庭保育をしながらブログはいつ書いているの?
  • 転勤族にブログ運営って向いてる?
  • いつから収益が出るようになった?

など、詳しくインタビューさせていただきましたー!

エミさんのプロフィール

専業主婦のまま「扶養内で働く」在宅ワークについて

正社員やパートではなく、在宅ワークを選んだ理由は?

転勤族のため、正社員で定職に就くのが難しいというのが1番の理由です。

在宅ワークなら、幼稚園や学校からの急な呼び出しにも対応できるし、行事にも参加しやすい。

家族や自分自身が体調を崩してしまっても、休むことに罪悪感を感じないこともいいなと思いました。

エミ

あと自分の裁量で進められるので、ランチに行ったり、好きなことをする時間を作りやすいことも在宅ワークを選んだ理由になります。

在宅ワークを始めてみての感想は?

マルチタスクで大変だけど、楽しいです。

わたしは家事育児を優先しているので、誰かに迷惑をかけることなく作業もできるし、世界が広がるのも嬉しいですね。

30歳を過ぎても、必死に勉強したり、達成感を味わったり、子育てをしながらできるのは在宅ワークの醍醐味かなと思います。

転勤妻が見つけた「ブログ運営」という働き方

ブログにはどんなことを書いていますか?また更新頻度は?

私なりのミニマルライフ、ファッション、おすすめアイテム、子育て関連、子連れ旅行など、専業主婦の私が思うことについて書いています

更新頻度は1日1回を目標に、だいたい週に5~6記事になっています。

ブログ運営を始めようと思った理由は?

長男を出産し、知り合いのママたちがどんどん職場復帰に向けて、保活をし始めたことに焦りを感じ始めました。

わが家は転勤族ゆえに、正社員で定職になんてつけない。

それであれば家で、お小遣い程度でもいいから稼ぐようになりたいと思ったことがきっかけです。

ブログはいつ書いている?また1日の作業時間は?

メインは、朝4時半に起きて1時間半近く書いています。

あとは、子供のお昼寝のタイミングや夜早く寝てくれた時に少し。

作業時間としては、だいたい1日に2~3時間程度です。

ブログを書くことに抵抗や悩みはなかった?

特になかったです。

ブログ運営となると、最初の手続き(ドメイン取得やレンタルサーバーの契約)が必要なので面倒だなとは思いましたが、やる気と勢いに任せました。

まったくの初心者でしたが、途中でアクセス数や収益をもう少し増やしたいと思い、オンラインサロンに入会して、ブログ運営のいろはを教えていただいたのがよかったのかもしれません。

ブログを書いていることは、家族や友達に言っている?

サイト名は伝えていませんが、主人にだけブログ運営をしていることは伝えています。

わたしは身バレしたくないので、今後も誰にも伝えない予定です。笑

家庭保育をしながらブログ運営をすることは可能?

可能だと思います。

長男が1歳3か月くらいから本格的にブログ運営を始めましたが、作業時間を決めて(わたしの場合は朝、家族が寝ている時間)その時間以降は切り替えて家事や育児をするように決めていました。

工夫していることやルールなどあれば教えてください

私の場合は、とにかく家事を時短化しました。

洗濯物をたたまなくてもいいようにしたり、買い物もネットで買うようにしたり、とにかく家事に余計な労力をかけないようにしましたね。

あとは気持ちをきちんと切り替えるようにしています。

エミ

本業は主婦なので、ブログ時間が終わったら家事・育児に専念します

ブログで広告収入を得るためにしたこと

ブログ収入はいつから発生した?

ブログを開設して、5ヶ月目から収益が出るようになりました。

開設して4か月目にオンラインサロンに入ったのも一つに理由かもしれません。

記事数としては、70記事目くらいから収益がちゃんと出始めて、アドセンスの入金が入るようになりました。

収益を上げるために工夫していることやコツは?

可能な限り毎日更新をしつつ、こつこつリライトすること。

あとは、少しでも誰かの役に立ちそうなことを書くよう意識することでしょうか。

ブログ運営をするために勉強したことは?

今は閉講していますが、以前ミニマリストのめぐさんが主宰していたオンラインサロンに入って学びました。

書籍では「Google AdSense成功の法則57」を読んだり、インターネットで調べたり、詳しそうな人をツイッターでフォローしたりしています。

created by Rinker
¥1,598 (2019/09/20 23:00:09時点 楽天市場調べ-詳細)

主婦やママがブログ運営をするメリットは?

妻でもママでもない「私」に戻る時間が出来ることが、最大のメリットだと思います。

妻である私でもなく、ママである私でもなく、「自分」に戻って作業することで気分転換になりました。

ブログは気分転換をしながらもお小遣いを稼げるので、主婦にとってはとても相性の良い自己啓発だと思います。

あとは情報交換ができたり、憧れのブロガーさんと交流する機会が出来たりと、普通に暮らしていたら経験できなかったことが体験できるのもブログ運営のメリットのように思います。

現在の働き方に対する満足度は?また家族の反応は?

90%くらいでしょうか。

子供や自分の体調を考慮したぺースで進められるし、誰かにシフトを代わってもらうなどの必要もなく取り組めるので、これ以上ママにとって最適な働き方はないと思います。

家族の反応は特になしですね。

ブログも夫の就寝中にしかしていないので、実際のところよくわかっていないと思います。

これから在宅ワークやブログ運営を始めたい人へのメッセージやアドバイス

転勤族だったり、子供が小さくて働きに出るのが難しかったり、特に私のように専業主婦の方にはぜひブログに挑戦してほしいです。

妻でもない、ママでもない、自分自身と向き合うことができるし、ものすごくやりがいがあります。

エミ

わたしは専業主婦でも、ママでも、自分のために努力して頑張るって、すごく素敵だなと感じるようになりました。

育児・家事だけで気が付いたら何も残らなかった、という人生よりかは、ブログでもいいから私の生きた証を残せたらいいなと思って、今も続けています。

ズボラでめんどくさがりな私ができたので、みなさんもできるはずです!笑

ぜひ一緒に頑張りましょう!!

よっぴまとめ

今回は転勤妻であるエミさんが見つけた「ブログ運営」について、話を聞かせてもらいました。

自分にとっては当たり前の目線(専業主婦やミニマリストなど)も、情報を整理して、誰かの役に立つかたちで発信することによって、それが仕事に繋がるってすごく素敵ですよね!

わたしも専業主婦時代はブログにとても助けられた1人なので、こうして専業ママたちが子育て以外の楽しみややりがいを見つけて輝いているお話を聞くと、なんだか涙が出そうになります。泣

よっぴ

ブログは広告収入のメリットも大きいけど、その前に母のメンタルを支えてくれるものだと思っています!

「転勤族の妻だからできない」ではなく「外へ働きに出ないからできること」を仕事に変えたエミさんを、これからも応援しています!ありがとうございました!

超簡単!WordPressで収益を得られるブログを開設する手順|アフィリエイトの始め方

このブログでは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦の存在とリアルな声をシェアする企画をしております。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら