時給で働ける!よっぴが登録したおすすめの在宅ワーク求人サイト

転勤妻は就職できない?専業主婦が在宅で働くイラストレーターになるまで

専業主婦の副業で在宅イラストレーターになった

どうも!在宅フリーランスママのよっぴ(@yoppi_mama)です。

このブログでは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦の存在とリアルな声をシェアする企画をしております。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら

今回ご紹介するのは、自宅でイラストレーターとしてお仕事をされているマヅメミユキさん。

ご主人が単身赴任中のため、お子さんと2人で暮らしながら、専業主婦の副業としてスタートしたイラストで、現在開業準備中なんだとか!

そんなマヅメさんがフリーランスとして活動を始めようと思った大きなきっかけが、小さい子を抱えて挑む就職活動のむずかしさ。

よっぴ

この記事は、ご自身の年齢や転勤族、子どもが小さいという理由で働くことを諦めている専業主婦さんにこそ読んでほしい!
  • どうやってイラストの仕事を見つけてるの?
  • 独学でイラストレーターになるには?
  • 専業主婦が在宅ワークを始めて何が変わった?

など、気になることをたくさんインタビューさせていただきました!

最後にはマヅメさんの目標も語ってもらっています!

マヅメミユキプロフィール

  • 年齢:41歳
  • 家族構成:夫(単身赴任中)・息子(5歳)。普段は息子とふたり暮らし
  • 仕事内容:イラストレーター
  • 働き方:専業主婦(開業準備中)
  • 在宅ワーク歴:1年9ヶ月
  • 平均月収:3万円くらい
  • 公式HP「MIYUKI MAZUME ILLUSTRATION WORKS
  • Twitter:@Miyuki_Mazume
  • Instagram:@mazmickey324

就職を諦めた転勤妻がイラストで在宅フリーランスに

おうちでどんな仕事をしていますか?

iPadやiMacでイラストを描いています。主にいただくご依頼は

  • 似顔絵
  • マスコットキャラクターのデザイン
  • ブログやWebサイトで使用するアイコン、アイキャッチ

そこから派生して、美術館の企画展で巨大クレパス画(縦120センチ×よこ310センチ)を描いたり、ガラスペンと手帳のワークショップの講師を務める機会もいただきました。

マヅメミユキ

あと、紙芝居を作って地元のローカルテレビで取り上げていただいたこともあります

イラストの仕事を家で始めようと思ったきっかけは?

息子が通っていた保育園のお友達が引越しで転園することになり、ちょうど年度末だったので、転園するお友達とお世話になった担任の先生にプレゼントしようと思い、クラスの子どもたちと先生の集合写真風の似顔絵を描きました。

その評判が良かったことと、夫が色々な人に見せびらかしてくれたので口コミで似顔絵のご依頼をいただくようになり「仕事にできそうだ」と思って始めました。

あとは、転勤族かつアラフォー、さらには小さい子供もいるということで就職活動がなかなか上手くいかず、「もう就活めんどくさーい!」と思っていたのもあって、思い切ってフリーランスを始めてみることにしました。

仕事はいつどのくらいの時間していますか?

息子が幼稚園に行ってる間がメインの仕事時間なので、朝10時〜午後3時45分の6時間弱です。夜の家事がテキパキできて息子も早く寝てくれたら、夜9時〜11時ごろまで頑張るときもあります。

専業主婦イラストレーターの仕事の探し方、単価、月収

仕事はどうやって探しているの?

わたしの場合、口コミでのご依頼が多いので、特にオンラインサービスは利用していません。

夫が営業マンなので、自分の仕事のついでに私の売り込みもしてくれていて、そこからのお仕事が多いです。

月の申し込み件数はどのくらい?

バラツキがあるので何とも言えませんが、似顔絵は月に3〜5件、それ以外のイラストの仕事は1、2件くらいです。

もちろんゼロの月もありますし、1つの案件が長く掛かって月をまたぐこともあります。

1つあたりの料金や平均の収入は?

  • 似顔絵:お1人様3500円
  • ブログのアイキャッチ:5000円

上記は基本料金なので、必要であればオプションが加算される形です。

実績もある程度積めたので、そろそろ基本料金を上げても良いかなぁと検討中です。

マヅメミユキ

イラストのサイズや仕上がりで多少上下しますが、だいたい月30,000円が平均だと思います

ただ最近、企業のマスコットキャラクターをデザインするというお仕事をいただき、そちらは13万円でした。

こういった大きな案件をいただけることもあるので、イラストの世界は面白いなと感じているところです。

イラスト作成にかかる時間と工程はどのくらい?

イラストの仕事はどういう流れで進めるのですか?

私の場合は、最初のヒアリングで使用目的やイラストのイメージなどをお伺いして見積もりを出します。その後、

  1. iPadでラフスケッチを作成
  2. メールやLINEなどで確認→修正
  3. 着色前の下書き→着色
  4. 最終仕上げ

という感じでステップごとに確認をしていただいてます。

1件あたりの作成時間は?

簡単な似顔絵やアイコンなら、2時間程度で仕上げることができます。
複数人だったり、レイアウトの凝ったものや描き込みの多いものだと10時間以上かかることもあります。

なので、納期は大体2〜3週間でしょうか。

作業時間にプラスして、お客様との打ち合わせ時間や、何かの理由で仕事がスムーズに進まない場合に備えて、日数多めにスケジュールを組んでいます。

マヅメミユキ

特にインフルエンザシーズンなどは、子供の急病に対応できるように余裕を持ってスケジュールを組みます

独学でイラストレーターになるにはどうしたらいいの?

イラストレーターは就職しなくてもできるもの?

会社に所属していなくても、自分なりの営業方法を見つけて仕事を取ることはできます。

私の場合は、夫という営業マンを上手く乗せることですかね。

マヅメミユキ

「基本料金以上の金額で取ってきてくれたら、差額分はマージンとしてあげるよ」とか言って(笑)

と言っても、夫ばかりにも頼っていられないので、地元の地域活性化系NPOとの関わりを持ったり、一緒にイベントをできそうな個人事業主の方と交流するようにしてます。

マルシェなどのイベントには、似顔絵屋さんとして出店したりして、外での活動も時々しています。

また今は、ストックサービスに登録するイラストの準備もしています。

ストックサービスとは
イラストのサービスサイトに登録をして、掲載したイラストが利用されると報酬が支払われるシステムのこと。PIXTA(ピクスタ)など。

▼写真のストックフォトサービスはあかりさんも副業でされていました!

【インタビュー】通勤時間に稼ぐ!会社員×スマホで無理なく始められるおすすめの副業 #13

元からデザインの勉強や仕事をしていた?

服飾デザインの専門学校出身で、ほんの数年ですが印刷会社やデザイン会社でDTPデザインの仕事をしていたことがあります。

マヅメミユキ

当時はMacでIllustratorやPhotoshopなどのソフトを使って、印刷物のデザインをしていました

IllustratorやPhotoshopの操作は就職してから先輩に教わって覚えたので、初心者でも頑張れば使いこなせるようになれると思います。

イラストそのものは上手下手関係なく「その絵が欲しい」と言ってくれる人さえいれば成り立つので、初心者でも全然問題ないと思います。

イラストの仕事をする上で必要なものやスキル・経験は?

イラストの技術やセンスもある程度必要だとは思うのですが、ヒアリングや提案力が必要な仕事だと思います。

お客様は自分から「こういうタッチで」「こういう色で」と具体的に指示してくれるわけじゃないので(そういう方もいますが)、打ち合わせのやり取りの中で要望を汲み取って「こういうのはどうですか?」「こういう案もありますよ」と提案していく必要があります

それと、デジタルで作成する場合は、印刷に使うかWEBで使うかでデータの作り方が違うので、その辺りの知識は勉強しておいた方が良いです。

道具については、デジタルで制作するなら少しスペックの良いパソコンとペンタブレットやiPad。プリンターやスキャナーも時々使います。

またIllustratorとPhotoshopは、使えた方が良いです。

マヅメミユキ

アナログの場合は使う画材によって色々違ってきますが、とりあえず紙と鉛筆は必須です

専業主婦が在宅ワークをはじめて変わったこと

在宅フリーランスとして働くメリットは?

  1. 子供の体調不良に対応しやすい
  2. 好きな環境で仕事ができる
  3. 家事がはかどる

まず一番大きいメリットは、子供が急病になっても誰にも謝らなくて良いということですね!
場合によってはお客様に納期を伸ばしていただくようにお願いすることがありますが、職場でペコペコすることに比べたら全然辛くないです。

もう1つの魅力は、スッピンで部屋着で好きな音楽をガンガン掛けながら仕事ができること!

マヅメミユキ

ファンデーションが減らなさすぎて驚きます(笑)

それから、仕事の合間に家事ができるので洗濯が捗ります。
宅配便も受け取り時間を気にしなくていいし、仕事が早く片付いたら好きな事ができるし、「アレやってみよう」と思ったら自由に仕事に取り入れられます。

大変なことやデメリットはある?

  1. 収入が安定しない
  2. 自己管理が大変
  3. 税などの勉強が必要

大変なことは、収入が安定しないこと。
コンスタントに仕事を取れるようになるまでは、仕事がなくて収入ゼロの月もあるので、どうやって仕事を取るかを常に考えてます。

それから、自己管理ですね。
オンオフの切り替えをきちんとしないと、気がついたら1日終わってた…ってことになってしまいます。

あとは、税のことや著作権についてなど、これまでスルーしていたものを勉強しなければいけなかったり、MacやiPadなどの仕事道具は全部自腹でメンテナンスも自分で、などがちょっと大変です。

主婦やママがiPadをもつメリットや魅力を語ってください

iPadはイラストを描くのにももちろん大変優秀な道具なのですが、イラストを描かなくてもとにかく生活に役立ちます。

わたしがパッと思うつく限りでも、

  • 画面が大きい分、操作がはかどる
  • キーボードを接続すればタイピングもできる
  • 手書き入力でメモやノートも取れる
  • カメラがついている
  • ノートパソコンに比べたら遥かにコンパクトで身軽
  • 仕事中でも料理中でもベッドタイムでも、側においてサッと使える

など、たくさんのメリットを感じています。

なので、スキマ時間で色々したい主婦やママには(特にスマホだと字とか小さくて目がツライ〜って方には)ピッタリです。

アプリも最近は育児に役立つものが増えていて、クリエイティビティを刺激するものや、遊びながらプログラミング学習ができるもの、生活習慣を整えるのに役立つアプリなども色々とあります。

マヅメミユキ

子育て中のママにはぜひぜひ活用していただきたい!

もう一家に一台iPad間違いなしです!!自分のサイトでも、iPadの魅力をブログで発信しようと思ってるのですが、なかなか手が回らず、ここでたくさんお伝えさせていただきました!笑

現在の働き方に対する満足度は?また家族の反応は?

100点満点中60点です。
まだまだ頑張れるというか、目標とするラインに届いてないので、努力していかなくちゃなと。

家のローンがあるので、夫の本音は「もう少し稼いでほしい」と思っているようですが、私がやりたい事で稼げるならそれが一番だと応援してくれています。

マヅメミユキ

その気持ちに応えるためにも、もっと仕事増やして収入増やしたいです

在宅イラストレーターになりたい人へのメッセージ

私は在宅ワークを始めるまでは「私くらいのレベルじゃイラストレーターになれるはずない」とか「私なんかの絵を欲しがる人なんていないだろう」と思っていました。

けれど、いざ始めてみると「マヅメさんの絵が好き」と言ってくださる方が、たくさんいました。そのとき、自分のことを低く見積もって、出し惜しみしてたんだなということに気づいたのです。

もし、何かしてみたいことがあるなら出し惜しみせずチャレンジしてみてください。一度しかない人生「あれやってみれば良かったな」と後悔するのはもったいないです。

せっかくなので、最後に目標を…

マヅメミユキ

私の目標は〝絵本作家になること〟です!!!

このブログは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦のみなさまにご協力いただき、リアルな体験談を連載しています。

 

気に入っていただけましたら、SNSなどでシェアしてもらえると嬉しいです。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら