>> 在宅ワーク情報&ブログ運営についてはこちら

WordPress初心者はオンラインサロンのブログ塾に入った方がいいのか?

こんにちは、よっぴ(mamalaugh4)です。

早いもので当ブログ「mamaらふ」を開設して8ヶ月目をむかえました。

今でこそwordpressに対しても苦手意識がなくなり、楽しく書くことだけに集中できていますが、開設当初はまあわからないことだらけで心折れそうな日々でした。

「ブログで広告収入を得るぞー!」なんて気持ちだけはいっちょ前にあったものの、ブログ開設の手続きも設定もすべて独学という名のGoogle先生頼りだったもんで。

漠然と「ほんまにこのままでいいんかな」という不安があったのです。

そんな私がWordpress開設3ヶ月目で初めてブログ塾のオンラインサロンに入ってみたので、今回はその感想を綴っていきます。

結果としてはすごく大満足だったのですが、一言で「オンラインサロン」といっても様々なタイプのものがあるので、経験を踏まえて注意点も書いていきますね。

オンラインサロンに入ることになったきっかけ

自力でブログの開設まではできたものの「そこからどうやって収益につなげていくのか」がわからなかった私。

1ヶ月目からそこそこPV数はあったし、結構ブログに時間もかけているのに、3ヶ月経っても収益が3000円しかない。

これは何かが間違っているのか?

そもそも趣味ブログで広告収益を得たいと思ってる私の考えがあまいのか?

そんなモヤモヤを抱えていたとき、Twitterを始めたばかりの私がたまたまフォローしていたぽてこさんというママブロガーさん(ブログ:おひるねブログ)の「1ヶ月限定のブログ塾をするよ〜!」という募集を目にしたことが始まりで。

「なるべく早い段階で成功者から学ぶことが先決だ!」と思って即申し込みをしました。

自分の目指すべき人に学ぶべし

他にもブログのオンラインサロンを調べていたのですが、気にはなっても入会まではあと一歩が出なくて。

きっとその原因は「ハードそう」という部分だったんですね。

更新ブログを報告しあったり、ビシバシ添削しあったり、ノルマがあったり。

わたしは仕事も子育てもしてるから、ブログにどっぷり時間を割くことはできない。

本当に大切なのは家族なわけで、そこを犠牲にしてまでブログで稼ぎたいという気持ちはなかったんです。

でもぽてこさんの場合、ご自身が2児のママで家にいながら子育てブログで年間300万円以上お稼ぎになっているというじゃありませんか…!

まさにこれがわたしの目指しているカタチ!!!

ここが実績だけに惹かれて、自分と全然違う境遇の人から学んでいたら、きっとブログ自体を楽しめなくなっていただろうなと思います。

あと募集要項がぴったりだったのも決め手でした。

・1ヶ月間限定
・収益化ブログを既に始めてらっしゃる方
・現在の収益が月1万円以下の方
・女性限定(年齢は不問)
・参加用のGoogleアカウントを用意できる方(アカウントの新規作成方法がわからないレベルの方は参加をご遠慮ください)

ブログサロンに入ってよかったと思ったこと

実際に始めてみてよかったなと思ったのは、大きく分けてこの4つです。

  • ブログの方向性が明確になった
  • 第三者が感じる本音を知ることができた
  • 自分では気づかなかったミスが発見できた
  • ブログ仲間ができた

自分の想いは誰かに伝えることで整理される

ブログはたしかに1人でもできる。

でもモヤモヤしているときは、やっぱり誰かに話すって大事だなと。

わたしの場合、子育てブログの実績があるからプレママや新米ママ向けに伝えたいことやおすすめ商品はすでにたくさんあったんですね。

ただ専業主婦時代にモヤモヤを抱えていて、思い切って在宅フリーランスになった今のわたしは「ママの働き方」に関することも、伝えていきたい。

どっちも自分が経験したことなんだけど、テーマも違えばきっと読む対象者も違う。

なのに同じブログでいいのかな?ややこしくならないかな?なんてことを考えていると余計にわからなくなって、またモヤモヤする…みたいな。

そんなことを全部話して、聞いてもらって、結果今のカタチに落ち着きました。

第三者の本音を知ることができる

これもめっちゃ大事でね。

わたしはこのブログの運営者だから、もちろんすべてを把握しているんだけど、読者はすべてを読んでいない。

つまり「伝えたつもりでも伝わっていないこと」がこんなにあるんだと気付かされて、いかに読者に心地よくブログを読んでもらうかを突き詰めるきっかけにもなりました。

あと、わたしの場合はメンバーのみんなから「完璧すぎて距離感がある」という指摘も。

どこかきちんとしたいっていう性格で、文章も真面目くさかったり、プロフィールや実績もはじめから結果を羅列して整えていたんですね。

もちろんその結果を得るまでには、悩みまくったり失敗したり、行動したり働き方を変えてみたりという紆余曲折の過程があったのですが、その部分をスコンと省いて結果だけを書いていたから完璧に見えてしまっていたんだろうなと。

そこを紐解くようにサロンメンバーに話すと「それ全然書いてないやん!そういうプロセス書いた方が絶対親近感わくよ!」と言ってもらってプロフィールも大幅にリニューアル。

プロフィール

今ではわたしの抜けまくってる姿も晒しまくってるので、完璧な印象からおもしろいほどに「マヌケなよっぴさん」へと降格しました!w

設定ミスで広告収入得られてなかった事件

これもメンバー内で受け継がれているネタなんですが、やっぱりわたし設定をミスしていたようで。

楽天アフィリにサイト登録していませんでした。爆

そりゃ広告収入入るわけないやろって話なんですが、1人でやってるとそんな初歩的ミスにも気づかんようで。

たまたまアフィリの話をしていた時にあれれ?ってなって、連携サイトの空欄をみたときはもう白目でした!w

あとカエレバ事件のこともネタにされているので、詳しくは解説付きでこちらをどうぞ。

参考 意外なブログ初心者の落とし穴?2018年版カエレバの推奨設定をまとめてみたおひるねブログ

同じ境遇の仲間に出会える

1対1のコンサルもいいと思うんですけど、今回は10人という少人数グループで開催できたのもよかったなと。

偶然にも全員ママ(プレママ含む)だったので、やっぱり境遇が似てる人に出会えたのは大きかったなと感じました。

基本的に人と群れるのが好きではない方なのですが、主催者のぽてこさんが関西人だったおかげか、とにかくフランクでゆるゆるなサロンだったので、結果的にはすっぴんパジャマでテレビ電話するくらい仲良くなりました!w

人と比べてつらくなるタイプの人には向いていないかもですが、一緒に頑張ろうぜ!おー!というハッピー野郎のわたしにとってはすごく心地よかったです。

ブログ塾に入ったからといって必ずしも稼げるわけではない

オンラインサロンって結果を出したいと思って入る人が多いと思うのですが、どんな結果を求めるかを明確にしておかないとギャップは生じるかもしれません。

例えば今回のブログ塾は、1ヶ月限定ということもあって「稼げるようになる」よりも、ブログの書き方や自分は何を伝えたいのかを見直す、などの基礎部分がメインでした。

なので、より報酬を伸ばしたい人よりも、自分の得意を見出してブログの軸を固めたい人向け。

ここの対象者をしっかり確認しておかないと、思っていたのと違うなんてことにもなりかねないですからね。

ただブログを続けていく上で、この軸を定めるという作業はかなり大事だと思っています。

今回わたしもこのブログ塾に入って、ハゲるかと思うほど自分の気持ちと向き合いました!w

この経験があったからこそ、きっと今自信をもって発信できているんだろうし、ある意味使命感を持てたのかななんて感じています。

わたしはこの月にアフィリエイター向けの作業会にも参加してみましたが、稼ぐことが1番の目的なら初めからアフィリエイトを専門に学んだ方がいいかも。

でも楽しく続けたい!自分の知識や経験を活かしたいと考えるなら、ブロガー向けの方がいいのではないでしょうか。

ぽてこさんの素晴らしいところ

今となってはすっかり仲良くさせてもらってるぽてこさんですが、別にゴマをするわけではなくて。笑

わたしもこれから「ママのおうちで働く」を支援していく身として、見習わなきゃなって素直に感じた部分が多々ありました。

1番は徹底的にひとりひとりと向き合ってくれるところ

正直10人同時に面倒みるってめちゃくちゃ大変だったと思います。

当たり前だけど、共通点はママブロガーというだけで、みんな個性も強みもバラバラなんですよね。

でもちゃんと一人一人の話を聞いて、分析してアドバイスしている姿は本当に的確だったし、なるほどなと勉強になることばかりでした(こども2人育てながらやからね!)

わたしのモヤモヤにもひたすら付き合ってくれて「お風呂入りながら考えたんやけどさ〜」ってアドバイスくれたり!w

とにかくギブの精神が強くて、だからこそブログでも成功するんだろうなと。

あと何気に1番はじめの段階で「よっぴはこのままでいいよ」って言ってもらえたのがすごく自信になりました

「困っているママたちにわたしの持っている情報を届けたい」という気持ちだけはいっちょ前にあったけど、ちゃんとそれが伝わる形になっているのか不安だったわたしは、この言葉を誰かに言ってもらいたかったのかもしれません。

自分が主となって開催している以上、普通は何かとダメ出ししなきゃっていう感覚になると思うんですけど、そこを無理にアドバイスするのではなくて「そのままでいい」って言えるってすごいことだと思うんです。

上下の関係ではなくて、ともに頑張るママブロガーという並列の関係性を作ってくれたのも、居心地の良さに繋がっていたかもしれません。

【まとめ】誰から学ぶかを重視しよう

はじめにも言ったように、今回わたしは大満足でしたが、wordpress初心者がオンラインサロンに入ったほうがいいかどうかはまた別問題。

むやみに入ると、その流れについていけなくて嫌いになっちゃうこともあるだろうなと。

でも「このブログすてきだな」「このブロガーさんの考え方スキだな」って思う人には、どんどんお近づきになった方がいいと思います。

つまり、誰から学ぶかが最も大切だということ。

今回わたしは運よく、たまたま目にしたツイートからこのような機会を得ることができましたが、意外と直感ってバカにできないと思っています。

ブログも同じで、なんとなく気になったり、思わず読み込んでしまうサイトはきっとその運営者さんと波長が合っているはず。

そんな方から学べる機会があれば、積極的に参加するとさらにパワーアップできるのではないでしょうか。

今はなんでも無料で情報を得られる時代ですが、身銭をきることで意識が変わることもたくさんあるので、モヤモヤしている方は行動してみるのもおすすめですよ^^