子育てブログ「mamaらふ」はこちら

専業主婦から人気地域ブロガーに!扶養内個人事業主として自宅で働くカナさん

専業主婦から人気の地域ブロガーになった主婦

どうも!在宅フリーランスとしておうち働くママよっぴ(@yoppi_mama)です。

このブログでは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦の存在とリアルな声をシェアする企画をしております。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら

今回ご紹介するのは、自宅で地域ブログを書いたり、ライター業をおこなっている2児の母カナさん。

普段子育てしている岐阜の情報をママ目線で書く記事はとても人気で、地域のフリーペーパーからも取材の依頼がきたんだとか!

元々は専業主婦だったカナさんですが、ブログ経験からライター業も決まり、いまは個人事業主となってご主人の扶養内で働いているそうです。

よっぴ

こどもちゃんも保育園に通うようになったそうで、まさにブログで人生が変わったと言っても過言ではない!

カナさんのプロフィール

  • 年齢:アラサー
  • 家族構成:夫、息子6歳、娘2歳
  • 仕事内容:地域ブロガー、ライター
  • 働き方:個人事業主(扶養内)
  • 在宅ワーク歴:1年半
  • 平均月収:4~5万円
  • 運営サイト「ぎふイコ!
  • Twitter「@kana_gifu_ico
  • Instagram「@kana_gifu

おうちでどんな仕事をしているの?

在宅ワーク歴1年半!カナさんの仕事内容

  • ブログ運営(地域ブログ):1年半
  • WEBライター:1年

在宅ワークを始めようと思った理由は?

夫が夜勤ありの不規則な勤務で、私が外に出て働くことが難しいと考えていました。

当時、専業主婦だったので赤ちゃん育児で家にいることが多く、閉塞感を感じていたときに「ブログ運営」を知り、趣味として地域ブログをスタートさせたことがきっかけです。

子供たちが小学校に行っても、家で「おかえり」と言える環境が理想だったので、在宅ワークを開始しました。

実際に在宅ワークを始めてみてどうですか?

子供がお昼寝している間など、すき間時間が使えるのが嬉しいです。

また通勤時間がなくなったことも、時間を有効に使えるからいいな、と思いました。

地域ブログについて

地域ブログを始めようと思ったきっかけは?

自分が行ったお店の備忘録としての意味合いもありますが、住んでいる地域に欲しい情報、特に子育てについての情報があまりなかったからです。

それなら地域の公園の情報や、子連れで行ける飲食店などを自分で開拓し、同じように情報を探している人たちに届けようと思いました。

なので、読者はまず過去の自分を想定しています

「このイベントは混んでいる?」

「このお店の駐車場は車の運転が苦手なママでも簡単に停められる広さ?」

など、そこで経験しないと分からない、生の体験談を記事に入れるように意識しています。

地域ブログを始めてよかったことは?

メールなどで読者さんから「参考にしています」「いつも読んでいます」と届くメッセージが嬉しいです。

またブログがきっかけで、地域のフリーペーパーから取材の依頼もきました

個人のブログからこんなことがあるんだ!と、貴重な経験ができ、とても嬉しかったです。

岐阜のフリーペーパーの掲載された在宅ワークママ

参考 ぎふイコ!が岐阜のフリーペーパー【aun】に取材されましたぎふイコ!

カナさんは顔出し・名前だししていませんが、実際身バレはしませんか?

身バレはしたことがないです。

でもブログを通じて知り合ったママ友など、リアルでお会いすることはあります。

地域ブログの魅力は?どんな人におすすめ?

その地域が好きで、自分の体験を他の人に届けたいと思っている人には最適なお仕事だと感じています。

地域自体に愛着を持ちますし、子供と一緒に楽しめるところもおすすめですね。

WEBライターについて

WEBライターとしてどんな記事を書いていますか?

お店や個人事業主さんの紹介記事を書いています。

お店の紹介記事を多く書くため、地域ブログと通ずる所もあるので、ご縁を感じています。

ライターの仕事は何がきっかけで始めたのですか?

結構自由にブログを書いていたので、ライティング力を付けたいと思ってからはじめました。

自分で書いたブログの記事を後から読んでみると、日本語の間違いだったり、表現がうまく出来ない部分など、課題だらけでした^^;

他の理由としては子供たちが少し大きくなったこともあって、お仕事の幅を広げたいなという気持ちがありました。

ライターの仕事はどうやって探しましたか?

わたしはTwitterがきっかけで、今のクライアントさんとお仕事をしています。

継続で月に4~5本書いています。

ライターの仕事をする上で必要なスキルや経験は?初心者でもなれる?

特別なスキルや経験はほとんど必要ないと思います。

私も地域ブログ以外の経験はなかったので、初心者でもはじめやすいかと。

しかし、納期を守る、誤字脱字をなくす、依頼書の意図を自分なりに考えるなど、クライアントさんの立場に立った考え方は大切にしています

現在の働き方について

地域ブロガーとして働くママ

仕事はいつ、どのくらいの時間している?

平日の日中9時~17時までお仕事しています。

合間に家事をしているので、実質5時間ほどです。

仕事中こどもはどうしている?

地域ブログを始めたころは家庭保育でしたが、現在は保育園で過ごしています。

開業しようと思った理由は?

もっと本格的にブログやライティングの仕事をしたかったからです。

地域ブログの開設から1年ほどで開業届を出しました。

扶養内個人事業主になってみてよかったこと、困ったことは?

家族と過ごす時間と仕事の時間のバランスがとりやすいところは満足しています。

保育園から呼び出しが来たり、行事の時などは気兼ねなく行けますし、夫にも感謝の気持ちが大きくなりました。

少し困っていることは、扶養内に納めるための調整です。

経費や仕事量で調整していますが、扶養を外れると税金がかかってくるので悩みどころです。

現在の働き方に対する満足度は?また家族の反応は?

私自身は満足しています。

主人は趣味と仕事の間くらいに思っているようなので、ちゃんと仕事と認めてもらえるように頑張ります(笑)

地域ブログを始めたい人へのメッセージやアドバイス

地域ブログはバリバリ稼ぐような収益性はあまりないのですが、リアルビジネスにつながったり、取材をされたり、レビュー依頼が来たりして、これから在宅ワークを始める方にもおすすめですよ。

また地域の良さを発見できたり、記事を書いていくうちにその地域に詳しくなれる良さがあります。

特にママにとってはネタの宝庫なので、記事も書きやすいと思いますよ!

ただ、たくさんの人に読んでもらえるブログになるまでは時間がかかります。

すぐにお家で働きたい人はライター→ブログの流れが良いかもしれませんね。

このブログでは「おうちで働く」をもっと身近にするため、在宅ワークをしている主婦の存在とリアルな声をシェアする企画をしております。

▶︎ご協力いただける在宅ワーク主婦さんはこちら

▶︎過去の在宅ワーク主婦インタビューはこちら

在宅ワーク始め方やり方初心者未経験主婦求人未経験から在宅ワークを始めた主婦がおすすめする超具体的なおうち仕事の始め方 主婦・ママにおすすめ!時給で働ける企業の在宅ワーク求人サイトまとめ【2019】