ママフリーランス・在宅ワークブログはこちら

海外風のおもちゃ箱がおしゃれ!机やイスにもなる「ブロックBOX」の口コミレビュー

こんにちは、よっぴ(mamalaugh4)です。

こどもの成長とともに増え続けるおもちゃたち。

いよいよおもちゃ箱もキャパオーバーとなり、そろそろ新しいものを買わないとなと思っていたところ、リトルプリンセスさんよりchillafish ブロックBOXという、なんともおしゃれなおもちゃ箱のモニターをご依頼いただきました!

何がすごいってこれ、おしゃれなだけかと思いきや、おもちゃ箱はもちろんのこと机にもイスにもなるという優れもの!

この配色とか、まさにTHEアメリカン・・・!

早速3歳になりたてホヤホヤの息子は「だいすきなはたらくくるまのおうちー!」と言って、はりきっておもちゃのお引越し作業をしておりました(並べ方のクセっ!)

とにかく投げ入れるだけでOKという、世界で1番かんたんな収納方法を採用されているので、おチビでもこのとおり自分でお片づけできています!

▼ほんまに投げ入れてる図(ごみ収集車のブレ具合みて)

組み立てできた状態で届くのですぐに使える

どんな感じで届くのかと思いきや、宅配のおじさんが「これほんっま重いんで玄関まで上げます・・ね・・」って言うくらいのデデンとしたサイズ感。

てっきりパーツが入っていて、こちらで組み立てる仕様かと思いきや、出来上がった状態で届きました・・・!

▼内容は「ブロックBOX」2つと「ボックストップ(別売り)」2つ

BOXのみの購入であれば、箱さえ開ければそのまま使えます!

なんてったって何もしなくても、はじめからこの状態でやってきてくれるから。

別売りのトップボックスをセットすると机やイスにもなる

↑BOXのみというのがこの状態

そしてボックストップというのが、この上にセットする板のようなもの。

このボックストップ(以下、板)をセットすることで、イスや机にもなるし、さらに上にもおもちゃや絵本を並べることができます(まだ置く気)

おもちゃ箱として使うぶんには、ブロックBOX(以下、箱)だけでも機能するのですが、見た目的にも便利さ的にも板があった方がそりゃいいよね。

必ずしも1つに1個買う必要はないので、置き方だったり、机や椅子として使いたい部分だけ購入するのもありだと思います◎

設置が必要なのはボックストップの結合のみ

板を購入した場合も、基本的には箱の上にかぶせるだけで終了!

5秒で終わりました!

唯一手を加える部分を挙げるとするなら、板同士の結合部分にこのパーツをはめること。

これを間にパカッとはめることで、よりおしゃれに仕上がります。

ブロックBOXのここがいいなと感じたところ

個人的にいいなと感じたところを3つご紹介します。

わたしにとっては、おもちゃ箱を選ぶうえで結構重視しているポイントなので参考になれば嬉しいです。

おもちゃがごちゃごちゃ見えない

おもちゃ箱ってどうしてもごちゃごちゃして見えませんか?

絵本が乱雑に突き刺さっていたり、ぬいぐるみが突っ込まれていたり・・・

まさに「溢れかえってる」という言葉がぴったりなおもちゃ箱をよく見ます。

でもこれならまったくごちゃごちゃ見えない!!!

どんなおもちゃを入れていようとも閉めてしまえば、ほらアメリカン!

積み重ねることができるので場所をとらない

わたしはいかにも!なおもちゃ箱ではなく、もっとお部屋に馴染むものがいいなーと思って、いま使っているおもちゃ箱も自分でDIYしたという経緯があります。

▼100均グッズでちょびっとおしゃれにDIYしてみたやつ

見た目は結構お気に入りなのですが、「積み重ねられない」「赤ちゃんのときはこどもがすぐにフタを開ける」というのが、ちょっとした不満点でした。

それが今回のブロックBOXでは網羅されているな、と!

結合部分がカチッとハマるからずれないし、縦に積み重ねるとこういうちょっとしたスペースを有効活用できるのがいい!

(これなら板も1つ買うだけで済みますよ★)

入れるだけで片付けができる

わが家では「おもちゃ収納は入れるだけスタイル」を推奨しているからか、1歳の時からちゃんと自分でお片づけをするクセがついています。(母子ともに)

やっぱり片付ける場所が明確であることと並べたりしなくていいというのがラクでいいですね。

お片づけ=嫌なこと、という意識がないので「おうちに帰ろう」と言いながら、当たり前のようにしまってます。

毎日のことだからこそ「いかにラクをするか」って大切だなと。

気になった部分や注意点

今回モニターをさせていただいた結果、基本的には大満足なのですが、あえて気になった部分・注意点も2つ挙げてみます。

閉めるときにちょっと力が必要

ケースの下にレール等がついているわけではないので、閉めるときにはちょっと力が必要。

原因は明確で、風圧です。

BOXとケースがぴったりなので、空気がなかなか抜けないみたい。笑

▼こぶしで押し込んでる図

まあ閉まらないわけではないので、それほど気になることではありませんが。

逆に赤ちゃんだと勝手に開けたり荒らされることがないのでいいかもしれません。

1つあたりに入る量はそれほど多くない

わが家は今使っているおもちゃ箱プラスαで使用しているので問題ありませんが、これだけで賄おうと思えば2つでは足りないかもしれません。

もちろんおもちゃの量にもよりますが、たとえば大きめのおもちゃがたくさんある場合はあまり向いていないかな。

たくさん買えるのであれば、こうして並べるのも可愛いですけどね♡

おすすめはプラレールや車、絵本などの細々したものを入れること。

それなら2つでもサブとして十分いい仕事をしてくれます!

カラーバリエーションは16通りもある

ブロックBOXのカラーは4種類あります。

ちなみにボックストップも下記4色から選ぶことができます。

組み合わせが16通りもある分、自分好みのカラーにできるというメリットがあるのですが、センスのない私はここでめーっっちゃ悩みました!

だって配色によってお部屋の雰囲気がガラリと変わるし、下手したらごっちゃごちゃになるじゃないですか。泣

そこで悩んで悩んで悩みまくった結果、わたしはライム&ブルーピンク&ライムを選びました!

理由はおうちのイメージカラーがグリーンだから。以上!

カーテンもジョイントマットもライム系なので、とてもしっくりきています♡

▼大判単色のジョイントマットが買えるおすすめ記事はこちら

ニトリより安い!ジョイントマットは楽天で買える大判がおすすめ【口コミ】

【まとめ】おしゃれなおもちゃ箱がほしい人にはぴったり

こんな感じでブロックBOXをご紹介してきましたが、おしゃれにおもちゃを収納したい!というわたしにとっては見た目的にも機能的にも、すごくいいなと思いました。

こどもが大きくなっても、おもちゃ箱以外の使い方ができるのもまた魅力だなと。

宅配のおじさんはめちゃくちゃ重そうにしてたけど、本体だけなら余裕で持ち上げられる重さなので配置換えもらくらくです。(ダンボールどんだけ重いねん)

こどもにしっかりお片づけさせたい、かわいいおもちゃ箱が欲しいという方はぜひチェックしてみてください。

楽天で購入するならネットベビーがおすすめ

わたしは楽天でこども用品を購入するとき、いつもNetBabyWorld(ネットベビー)を利用しています。

送料無料かつ年中無休営業で届くのも早いのでおすすめですよー!

 

▼別売りの「ボックストップ」はこちら

amazon・Yahooショッピングはこちら

amazonやYahooショッピングを利用している人はこちらからどうぞ。

created by Rinker
chillafish(チラフィッシュ)
¥6,480 (2018/11/16 07:48:26時点 Amazon調べ-詳細)

ベビー・子供用品のリトルプリンセスファンサイト参加中