Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
専業主婦から在宅フリーランスになった主婦のブログ【在宅ママブランド】

【比較】iPhone6からiPhoneSE2に機種変更したよ|違いや不満点は?

あまりのコスパと評判の良さに、約5年半使ったiPhone6からiPhoneSE2に機種変更しましたよっぴ(@yoppi_mama)です。

よっぴ

iPhoneSE2は2020年4月に発売され「新iPhoneSE」や「iPhoneSE(第2世代)」なんていう呼び方もされているよ!

基本的には使い勝手が変わると嫌なので、最新機種には手をださない派なんですが、正直いって今回は即決&大満足しています!

というわけで、今回はiPhone6や6s/7/8を使っているユーザーさん向けに「iPhoneSE2に機種変更すると、どこが変わってどこが変わらないのか」をお伝えするレビューを書いていきます。

MEMO
わたしはiPhoneSE2への機種変更と同時に格安SIMで有名な【UQモバイル】に乗り換え、月々の携帯代が1,480円になりました!

今なら最大12,000円キャッシュバックキャンペーンも行なっているので、詳しい手順は以下の記事にまとめています。

UQモバイルに乗り換えで 最大12,000円キャッシュバック をもらう方法【画像解説】UQモバイル乗り換えで最大12000円キャッシュバックをもらう方法

わたしが購入した新iPhoneSE(第2世代)の紹介

SIMフリー版128GBのiPhoneSE2

  • ギガ数:128GB(SIMフリー版)
  • 価格:49,800円(税抜き)
  • カラー:ホワイト

SIMフリー版はApple Storeで購入

わたしはUQモバイルを利用したかったので、Apple StoreでSIMフリー版を購入しました。

よっぴ

おかげで携帯料金が毎月1,480円に♡

格安SIMを利用したい人は、キャリア(au/docomo/softbank)で購入するより、はじめからSIMフリー版を購入した方がラクなので、Apple Storeでの購入をおすすめします。

アップルストアでiPhoneを安く購入する方法アップルストアでiPhoneが安く買えた!お得な楽天リーベイツってなに?

下取りについて

下取りに出すスマホがあればもっと安くなりますが、iPhone6は最大でも3,000円にしかならなかったので、わたしは下取りに出さず手元に置いておくことにしました。

機種が新しいほど下取り価格も高くなので、不要な人は検討してみましょう!

iPhone下取り価格

iPhoneSE2に同梱されている付属品

  • iPhoneSE2(本体)
  • イヤホン(有線)
  • USBケーブル
  • USB電源アダプタ
  • マニュアル

iPhoneSE2はiPhone6/6s/7/8と同じ大きさだった

機種変更をするうえで気になるのが、スマホの大きさ問題。

最近はどんどんサイズが大きくなっていて、持ちにくくなったらイヤだな…と思っていたのですが、なんと新iPhoneSEはiPhone6と同じサイズでした!

おもて面

よっぴ

ちなみにiPhone6s/7/8とも同じサイズだよ!

なので、持った感覚も全く違和感なし!腱鞘炎になる心配もなし(どんな心配)

新iPhoneSEは液晶まわりが黒なので、ちょっと大きく見えるかもしれませんが、カラーは両方ホワイトです。

裏面

新iPhoneSEとiPhone6のサイズ比較

裏面のデザインはちょっと違っていました。アップルマークが真ん中にきてる…!

最近は背面がガラス仕様になっているカバーも多いので、こういった部分のオシャレさもUPしているようです。

注意点

ただ1つ注意点があって、それは「iPhone6/6sのスマホケースはそのまま使えない」ということ。

なぜなら、微妙にカメラレンズの位置が違うから(いらんことすな)

試しにiPhone6で使っていたお気に入りのiFaceを装着してみましたが、このとおり。

ifaceスマホケースを新iPhoneSEに付けた

なので、スマホサイズは同じでも残念ながらスマホケースは購入しなければななりません。

よっぴ

ただiPhone7/8はカメラ位置が同じなので、そのまま使えるみたい!

iFaceは言わずと知れた人気商品ですが、デザインもシンプルで持ちやすいし、何より丈夫なのでめちゃくちゃおすすめです。

表示スピードが爆速&バッテリー長持ち

iPhone6でプチストレスだった表示速度がびっくりするほど速くなって、まさにさっくさく!

画面の切り替えもデータの読み込みもめちゃくちゃ早くて、せっかちなわたしとしては、これだけでも十分機種変更した価値がありました。

またバッテリーも5年半の間に1度交換したけど、やっぱり消耗していたようで、良く使う日は半日程度で0%になっていたのに、新iPhoneSEは噂どおり長持ち!

どうやらYouTubeを8時間連続で見続けられるほど、バッテリーの持ちには優れているらしいので、ここも期待以上でした!

iPhoneSE2にはイヤホンジャックがない

iPhone6には当たり前にあったイヤホンジャックが、まさかのSE2にはありませんでした…!(どうやらiPhone7以降はなくなったようです)

じゃあどうやって音楽やラジオを聴くの?って話なんですが、イヤホンジャックではなく充電するところに挿す仕様となっています。

iPhoneSE2はイヤホンジャックなし

なので、もちろんこれまで通り有線イヤホンでも聴くことはできますが、今はBluetoothを使ってワイヤレスイヤホンで聴く人が多いだろうから、あまりイヤホンジャックの有無は気にならないのかもしれませんね。

ホームボタンはあるけどちょっと違和感を感じる

iPhone X以降のモデルはホームボタンすらなくなっているようですが、新iPhoneSEは戻ってきました…!(ないパターンを体験したことないけど)

ただiPhone6に比べると押してる感覚をあまり感じられないというか、ボタンのくぼみが浅くて押すというよりも置くという感じ。

これは慣れだけの問題かと思いますが、これまでの調子でボタンを押しちゃうと、指いっちゃいます(言いすぎ)

指紋認証(Touch ID)が搭載されている

iPhone6にはなかった「指紋認証」が搭載されているので、いちいちパスワードを入れなくてもロック解除できるのがめちゃくちゃ快適!

最新シリーズは指紋認証すら飛び越え、顔認証でロック解除できるそうですが、今回のコロナで「マスクしてたら顔認証できひんやん問題」が浮上していたので、そこまでの機能はいらないのかもしれません。

機能面はiPhone11シリーズと同じハイスペックに

搭載されている機能は最新のiPhone11シリーズと同じスペックなんだとか…!

細かいことを言い始めるとiPhone11シリーズに及んでいない点もあるんでしょうけど、最高品質の機能よりも、処理能力の速さやバッテリーの持ちを重視する私にとっては、最新シリーズの半額以下でこのスペックが備わっているなら十分!

よっぴ

これまでiPhone6でも不満がなかったので、機能面では満足すぎるほどバージョンアップしてます!

カメラの画質が大幅によくなっている

「新iPhoneSEはカメラの画質がめちゃくちゃいいわけではない」という口コミをみたので、どんなもんかとiPhone6と比較してみました。

新iPhoneSEのスペック

  • 背面カメラ:1200万画素
  • インカメラ:700万画素

iPhone6のスペック

  • 背面カメラ:800万画素
  • インカメラ:120万画素

いや、格段に画質上がっとる!!!!

むしろiPhone6の背面カメラが、新iPhoneSEのインカメラに追いつく勢い。笑

ちなみにiPhone11シリーズは、インカメラも1200万画素なんだとか。でも背面カメラは新iPhoneSEと同じ1200万画素なので、まったく気になるレベルでもないし、一概に劣ってるとも言えないでしょう。

勝手に顔を認証して背景をぼかしてくれる「ポートレート機能」も搭載されています。

iD決済やモバイルsuicaが使えるようになった

iPhone6/6sを使っている人は、iD決済ができなくてキーーーーっ!となった経験はありませんか?

わたしは積極的にキャッシュレス決済を導入しているのですが、メルペイのiD決済が未対応でくそぅ!と思った経験が何度かあります(iD決済はiPhone7以降に搭載)

よっぴ

コード払いできるところはいいけど、マクドナルドなんかはiD決済のみ対応だからね。

これが制限なく、iD決済のみのお店でもキャッシュレス決済できるようになったのが嬉しいところ。

またiPhone7以降しか対応していない「モバイルsuica」も利用可能になりますよー!

これまでそんなに不便を感じていなかったiPhone6ですが、意外と制限されていた部分も多かったみたいで、一気にデジタル化が進んだ感じです…!

パソコン不要!データ移行がめっちゃ簡単にできた

「機種変更ってデータの移行とかめんどくさそう…」「自分でできるかな…」と不安に思っていましたが、5年半もの月日が経てば時代は大きく変わっていました。誰

なんと旧iPhoneと新iPhoneをかざすだけで簡単にデータ移行ができちゃう「クイックスタート」というものが搭載されているのですー!

よっぴ

おかげでパソコンも必要ないし、一旦iTuneやiCloudにバックアップをとっておく必要もなし!

どうやらBluetoothの機能を使っているようなのですが、まさに「スマホをかざすだけ」で旧スマホのデータをまるっと新スマホにコピペしてくれるので、めちゃくちゃ簡単でした!

よっぴ

詳しいことがわからなくても、電源を入れると勝手にクイックスタートへ誘導されるので指示にしたがって進めるだけでOK!

こんなにも簡単にデータ移行ができるなら、自分で格安SIMに変更する人が増えて当然だよな…と、携帯ショップの心配をしてしまうほど(余計なお世話)

わたしはiPhone購入から格安SIMの変更手続きまで、すべてオンラインを使って自分でできたので、検討している方は【画像解説】UQモバイル切り替えで最大12,000円キャッシュバックをもらう方法を参考にしてみてください。

【まとめ】iPhone6/6s利用者にこそ新iPhoneSEはおすすめ

購入前は「機能面はよくなってほしいけど、使い勝手が大幅に変わったら嫌だな…」と思っていたのですが、実際に使ってみて数日経った感想としては「物足りなかった部分だけが改善されて、他はほとんど変わってない」という最高の状態です…!

変わったところ

  • 表示スピードがめっちゃ早くなった
  • 容量が増えた(64GB→128G)
  • 指紋認証でロック解除できる
  • イヤホンジャックがない
  • バッテリーの持ちが良くなった
  • iD決済が使えるようになった
  • カメラの画素数が良くなった

変わっていないところ

  • スマホの大きさ
  • ホームボタンがある

これがiPhone11シリーズの半額以下である4万円代で買えるとなると、そりゃコスパ最高商品として口コミも評判も良くなるのは納得です。

わたしはiPhoneSE2に機種変更したタイミングで、格安SIMであるUQモバイルに乗り換えたので、こちらの手続き方法やキャッシュバックキャンペーンについても詳しく書いておきますねー!

よっぴ

UQモバイルはとにかく速いし、毎月の携帯料金も1,480円と格安なのでおすすめです!
UQモバイルに乗り換えで 最大12,000円キャッシュバック をもらう方法【画像解説】UQモバイル乗り換えで最大12000円キャッシュバックをもらう方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA