ママフリーランス・在宅ワークブログはこちら

0歳育児のマザーズバックはリュックよりもショルダートートをおすすめしたい

こんにちは、よっぴ(mamalaugh4)です。

きっとこの記事を読んでくれているのは「マザーズバックを買わなきゃ!と思っているけど、いろんな種類があるし、何を決め手に選べばいいのかわからない!」と悩んでいるプレママ・新米ママがほとんどではないでしょうか。

わたしも出産前めっちゃ迷いました!

で、実際に0歳〜の子育てをしてきて、やっとベストなマザーズバックの選び方にたどり着いたような気がします。

結論としては、時期によってトートバックタイプとリュックを使い分けるのがベスト!という答えになりました。

今回はその理由とわたしが実際に購入してよかった商品をご紹介していきますね^^

0歳児の荷物はとにかく多い

独身時代は「一体そこに何が入るんですか?」と聞きたくなるような、ちーっちゃいカバンを持っていたわたしですが。

0歳児を連れてちょっとお出かけでもしようもんなら、それに付随する荷物の量はまじでハンパねえです…!

ここで息子が0歳のときに、わたしがいつもマザーズバッグに入れていた物をご紹介しましょう。

  1. おむつ数枚
  2. おしりふき
  3. 着替え・スタイの予備
  4. タオル
  5. 授乳ケープ
  6. ぐずったとき用のおもちゃ数種類
  7. 母子手帳ケース
  8. 財布
  9. スマホ

さらにミルク育児だったら、これに哺乳瓶や粉ミルク、お湯の入った水筒も必要になるので、考えただけでもげっそりしますよね。

しかもこんな大荷物を抱えて、赤ちゃんを抱き、ベビーカーも持って行くとなると本当に大変!

なので、いかに荷物の収納をスマートにするかというのは、母にとってすごく大切なポイントなのです。

抱っこひも期間中はトートバックがおすすめ

わたしは出産前にトートバッグかリュックか散々迷って、結局ショルダータイプにもなるトートバックを購入しました。

選んだのはマザーズバッグの定番でもある「マミールー」のルートートシリーズ。

よっぴ

こちらのショップ、今だと20%offになってるみたいですよ★

買ったときは「さすがに大きすぎたかな?」「家出妻かよ!」なんて思ったけど、これが大正解でした!

なんてったって、めっちゃくちゃ入るし、探しやすいから!

さっき書いた荷物の量を実際に入れてみると、これくらいのサイズは普通に必要でした。

きっとリュックやったらサイズオーバーになるし、仮に入ったとしても前に抱っこひも、後ろにパンッパンのリュックって…ねえ?

よっぴ

1回生まれてから抱っこひもをして、リュックの試着に行ったこともあったんですが、あまりにもその姿がガンダムすぎて。(太字にするようなとこちゃう)

トートはショルダーになるものを選ぶべし!

手持ちのおしゃれなトートバックも流行っていますが、わたしは断然ショルダーになるものをオススメします!

なぜなら猫の手も借りたいくらい手が足りないのに、荷物に手を奪われるだなんて、それはもう自虐行為だから。

こどもが生まれてから、両手が空くことのありがたみを、これほど感じたことはありません。

なので、マザーズバッグ選びまず最初の決め手は「両手が空くがどうか」です。

支援センターなどのお出かけには小さめもあり

わたしは10ヶ月くらいから毎日のように支援センターへ通うようになったのですが、2時間程度のちょっとしたお出かけには小さめバックを持って行っていました。

時期的におむつ交換や授乳の頻度がぐんと減ったことで、荷物が少なくなったのが大きな要因ですね。

  1. おむつ2枚
  2. おしりふき
  3. マグ
  4. タオル

これぐらいあれば十分なので、記念に作った名入れトートを愛用していました♡

これちょっとした出産祝いにも喜ばれるので、オススメです!

リュックは1歳を過ぎると大活躍!

わたしがトートバッグからリュックに切り替えたのは、1歳を過ぎてからでした。

この頃には卒乳もしてたし、だいぶ荷物も減ってかなり身軽に!と言いたいところですが…

リュックに変えた1番の理由は、こどもが走りまわるようになったから( ; ∀ ; )

自分で歩けるようになると、抱っこひもをする回数もぐんと減ったので今がチャンス!と思って、ずっと欲しいと思っていたリュックを買いました♡

リュックを背負いながら、走るこどもを追いかける。

これもまたママらしくていいな♡と、2歳になった今も使っています^^

わたしが愛用しているマザーズバック

マミールーのルートート(トートバッグ)

これは定番商品というだけあって、使い勝手が本当によかったです。

  1. ショルダーストラップが付いている
  2. オムツ替えシート付き
  3. おむつポーチ付き
  4. マチが広いから入れやすいし探しやすい
  5. デザインが豊富

特にオムツ変えシートとおむつポーチは別で買うと、それなりにお値段もするので、一緒に付いてくるのはとっても嬉しかったです。

あとデザインがたくさんあるから、同じルートートシリーズでも被りにくいのがよかったかな。

今はディズニーやスヌーピー、ミッフィーちゃんもあるみたいですよ!

レガートラルゴ(リュック)

ママリュックもたくさんあって迷ったけど、わたしはデザインと機能重視でレガートラルゴにしました!

当時はとにかくアネロを持つママがたくさんいて、その中でレガートラルゴを持っているおしゃれなママに目を惹かれたのが決め手です。笑

ブラックに映えるゴールドの金具がなんとも素敵で♡

これだとカジュアルだけじゃなく、きれいめな服装にも合うし、パパが持っていてもおかしくないのがいいなと思って選びました(はじめから持たせる気マンマンで選ぶ黒嫁)

最新のものは内側にファスナーポケットが付いてたり、サイドポケットが付いてペットボトルが入れられるようになっていたりと、ますますママ仕様になってるみたいです!

ちなみにカラーも豊富なんですが、わたしはライトベージュ/ブラックを愛用中。

【まとめ】0歳の間はショルダーだけでOK!

ほとんどの方が出産前にマザーズバッグを買うと思うのですが、はじめはショルダーになるトートバッグがあれば間違いないはず!

こどもが歩き、荷物が減ってくるタイミングでリュックに変えるのがベストだと思うので、0歳の間はとにかく「容量」と「便利さ」重視で選んでみるといいですよ^^

三輪ベビーカーなのに安い!Joie(ジョイー)のライトトラックスがおすすめすぎる♡口コミ おむつ用ゴミ箱は必要?おすすめのubbi(ウッピー)を使ってみた口コミ・評判 出産前に哺乳瓶の準備は必要?おすすめの消毒グッズとミルクの選び方 【保存版】出産準備リスト|入院で本当に必要なもの・必要ないものまとめ ニトリより安い!ジョイントマットは楽天で買える大判がおすすめ【口コミ】