Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
専業主婦から在宅フリーランスになった主婦のブログ【在宅ママブランド】

10万円台でハワイ挙式ができる人気プラン5選。格安手配会社と教会まとめ

10万円台でハワイ挙式ができる人気プラン5選。格安手配会社と教会まとめ

「リゾ婚って憧れるけど高いから無理よね… 」

なんて諦めていませんか?

実はリゾートウエディングこそ、〝お得な情報を知っているだけで〟安く結婚式を挙げられます!

実際わたしは衣装やヘアメイク、撮影等も込みで約10万円。

ドレスのランクアップやフラワーシャワーなどのオプションをつけても約14万円でハワイ挙式を叶えることができました!

よっぴ

もちろん別途旅費はかかりますが、新婚旅行も兼ねると考えるとかなりリーズナブルに済みました♡

しかし、これだけ安く満足度の高いリゾ婚を実現できたのは、現地手配会社の良いプランに出会えたからということに尽きます!

まったく同じ内容でも、日本の仲介会社を経由するとその分手数料が上乗せされるので、安く抑えたいなら個人手配がおすすめ

今回はわたしも実際に利用した、日本語でやり取りできるおすすめプラン&チャペル・教会を5つご紹介します。

プルメリアチャペル $1,168.85

  • 価格は抑えたいけど、ビーチフォトもしたい
  • 旅行ついでに結婚式を挙げたい
  • 結婚式を挙げていない両親にプレゼントしたい

なんと挙式だけでなく、ビーチフォトまで付いて$1,168.85(約12万5000円)という超破格プラン。

ドレスやタキシードのレンタルはもちろん、ヘアメイクや写真データ(100枚)も付いていてとってもお得です。

プルメリアチャペル

収容人数は8名とこじんまりしたチャペルなので、2人だけや家族のみの挙式など、アットホームな雰囲気が好きな方におすすめ。

プランの詳細

ラニレアチャペル $1,200.00

  • 海が見えるチャペルで結婚式をしたい
  • ホテルウェディング希望
  • アクセスの良いところで挙式したい

ラニレアチャペルはプリンスワイキキホテルの最上階(33階) にあるため、とにかくアクセスが抜群。

移動に時間をかけたくない方や参列者に配慮すべき人がいる場合は、プリンスワイキキホテルに宿泊して、お部屋から直接向かってもらうのもありでしょう。

よっぴ

新婦も慣れないウエディングドレスを着たまま、長時間移動するのはなかなか大変なので近いに越したことはありません!

なので、チェペル・教会を選ぶときはホテルからの移動時間もあわせて調べておきましょう。

ラニレアチャペル

ホテルウェディングや海の見えるチャペルは、びっくりするくらい高いところが多いなか、このプランはかなりリーズナブルでした(約13万円)

同じ教会でも依頼会社によって内容が違うので注意してください!

プランの詳細

マリーナ・チャペル $1280.00

  • 追加料金なしでドレスを選びたい
  • 海も緑も両方見える教会を希望している
  • 清潔感のある白い内装のチャペルがいい

マリーナチャペルは海だけでなく、緑も融合しているリゾートウエディングならではの魅力を叶えてくれるチャペル。

正面がガラス張りになっていたり、参列者のイスもソファーだったりととてもおしゃれで、まさに写真映えする内装となっています。

ハワイでガーデンウエディング

現地会社でありながらスタッフは全員日本人で、ドレスも上限なしで選び放題なんだとか。

他のプランと比較すると割高なように感じますが、このようにサービスが充実していることを考えると決して高くはありませんね。

ただ現在の$1280.00はキャンペーン価格らしく、終了後は正規の$1900.00になるそう。

またビーチフォト付きプランは2019年3月20日までの受付で終了とのことなので、ビーチでの撮影を希望している方は別プランにしましょう。

プランの詳細

エピファニーエピスコパル教会 $1308.90

  • 木のぬくもりを感じる教会がいい
  • ガーデンでも撮影がしたい
  • 大きすぎない教会を希望している

ビーチとは対称的に、こちらはガーデンが好きな方向け。

おとぎ話に出てきそうな外観で、日本人にとても人気のある教会だそうです。

木とステンドグラスの組み合わせがとても落ち着いていて素敵ですよね。

あまり派手な挙式は苦手という方や、年齢が気になる人にもぴったりな内装で、わたしも最後まで悩んだ教会でした。

格安でハワイ挙式ができる会社ちなみにこちらのプランは、挙式での撮影のあとに追加料金なしでガーデンでの撮影が付いてくるとのこと!

よっぴ

それで約14万円はお得ですよね!

オプションでビーチ撮影をつけることもできるので、教会・ガーデン・ビーチすべてで記念写真を残したい方におすすめです。

プランの詳細

セント・ピータース・エピスコパル教会 $980.00

  • チャペルではなく教会で挙式したい
  • ステンドグラスのきれいなところがいい
  • よっぴと同じプランでおこないたい

こちらは実際にわたしが挙式をおこなった教会です。

ワイキキから車で20分の距離にあるとは思えないほど、立派な外観でした。

セントピータースエピスコパル教会ブログ

木とステンドグラスが有名で、雰囲気はエピファニーエピスコパル教会と似ていますが、こちらの方が収容人数が250名とやや大きめ。

招待したのは家族6名のみなので、ガランとするかとも思いましたが全く気にならず、この厳かな雰囲気に一同大感動でした!

わたしがチャペルではなく教会を選んだ理由は、結婚式用に建てられたものではなく普段からお祈り等で使われていて場所自体に趣があるから。

簡単になくなることもないし、また数年後・数十年後、夫と一緒に来たいなという思いから、こちらの教会に決めました。

プランの詳細

詳しい挙式のレポートは下記の記事で書いています。

【ハワイ結婚式レポ】ワタベの格安挙式 当日の流れ・スケジュール【ハワイ挙式レポ】ワタベの格安結婚式当日の流れ・スケジュールを公開

まとめ

今回ご紹介した5つのプランは、正直言ってかなり優秀コスパです!

良くも悪くも、同じ教会だったとしても申し込みする会社やプランが違えば値段も変わります

つまり、日本の旅行会社やブライダル会社に申し込み、仲介してもらったらプラン料金の中に見えない手数料が上乗せされているということです。

もちろん全部お任せしたい方はそれで良いのですが、少しでも安く抑えられるならそうしたいですよね。

実際に自己手配した経験からすると、日本語でやり取りできる現地会社であれば全く問題ありませんでした。

上記でご紹介したプランは、すべて日本語でやり取りできるプロデュース会社であるため、そのあたりも安心材料になるかもしれません。

ただし、プランの内容や価格は現時点のもので変更・終了されることもありますので、必ず下記リンクから最新情報をご確認いただくようお願いいたします。

ハワイ挙式8人分の費用公開ブログ【保存版】ハワイ挙式でかかった費用の内訳!家族8人分の旅費大公開

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA