子育てブログ「mamaらふ」はこちら

【インタビュー】プラチナライター1発合格!高単価で在宅ワークをする方法とは

こんにちは、よっぴ(@mamalaugh4)です。

フリーランスママ紹介企画第15弾は、不妊治療を機に働き方を見直し、5ヶ月前から在宅ワークを始められたあつみんさん。

現在は1歳の男の子を育てながら、すきま時間でライター業をされています。

しかもあつみんさんは、WEBライター志望者なら目指している人も多いであろう、サグーワークスのプラチナライターさんなのです♡

プラチナライターは高単価なお仕事ができる分、事前のテストに合格した人しかなれないのですが、なんとあつみんさんは1発で合格されたんだとか!

今回は在宅ワーク歴5ヶ月にもかかわらず、おうちでお子さんをみながらしっかり収入も得ているあつみんさんにお話を聞かせていただきました。

こんな方におすすめです
  • 不妊治療と仕事の両立に悩んでいる
  • プラチナライターになりたい
  • 他のクラウドソーシング会社との違いを知りたい
あつみんさんプロフィール

1歳の男の子を育てるアラサー主婦。

5ヶ月前より、家で子どもをみながら仕事ができる在宅ワークを開始。

WEBライター・ブログ・アフィリエイトの3本柱で取り組んでいる。

運営サイト「レモンの在宅ワークライフ

Twitter「@lemonatumi

1歳育児×在宅ワークについて

在宅ワークの仕事内容は?

2018年5月から「サグーワークス」という記事作成サービスで、WEBライターのお仕事をしています。

他にも、自分でブログを開設し、アフィリエイトなどの在宅ワークにも取り組んでいます。

数ある在宅ワークからライター業を選んだ理由

とにかく小さい頃から文章を書くことが好きでした。

夏休みの宿題でも、読書感想文だけはいつも張り切って取り組むくらい(笑)

タイピングの速さにも自信があったので、在宅でお仕事をするなら、パソコンを使って文章を書く仕事が良いなと。

また、WEBライターのお仕事を通して学んだ文章のコツを、運営しているブログの執筆にも生かせるのはとても魅力的でした。

1日の仕事時間と平均収入

平日は子どものお昼寝中などに、1時間くらい仕事をしています。

子どもが起きている間はパソコンを開かないようにしているので、これが限界かなと。

夜は子どもが寝た後に3時間くらい作業しており、土日は家族との時間を大切にするためお休みです。

平均月収は3~5万円。

内訳はWEBライターで月3~4万円、ブログでの広告収入が月1万円弱です。

転職でなく在宅ワークを選んだ理由

妊娠・出産を経て、自分と家庭を大切にする働き方を目指し、在宅ワークを選びました。

今までの仕事がどれも残業の多い職場で、20代の頃はプライベートをあまり大切にしてこなかったんです。

在宅ワークを始めるまでの働き方

前職の仕事内容・雇用形態は?

前職は接客業をしていました。

具体的には、携帯ショップの店員です。

携帯電話の機種変更、故障の相談、使い方の案内など、窓口でお客様対応をしていました。

正社員だったので一般的な会社員と同じ週休2日の8時間労働でしたが、実際は残業続きでいつも帰宅時間が22時頃でした。

正社員の仕事を退職したきっかけ

結婚して数年たっても子どもができず、不妊治療を始めたことをきっかけに働き方を考え直すようになりました。

また、仕事と不妊治療の両立の難しさや、残業続きで体力や精神的にも限界を感じていました。

近いうちに退職しようかと考えていた矢先、ありがたいことに子どもを授かることができたので、妊娠を機に退職しました。

不妊治療×仕事で悩んだことや大変だったこと

シフト制の職場だったので、通院のたびに休みを調整してもらったり、シフトを誰かに交代してもらったりしなければいけなかったのが大変でした。

職場の皆さんにもすごく迷惑をかけたと思います。

また、上司が男性ばかりだったので、不妊治療について打ち明けるのも勇気がいりました。

(幸いとても理解のある上司だったので、早めに相談して良かったと思っています!)

他にも、仕事が休みの日はほぼ通院していたので、体がなかなか休まらなかったことも大変でした。

サグーワークス「プラチナライター」について

\あつみんさんが活躍しているプラチナライターって?/

ライターの仕事はどこで獲得している?

現在は「サグーワークス」という記事作成サービスをメインに活動しています。

将来的には直接どこかの企業と契約できたら良いなと思っていますが、WEBライターとしての実績がまだ浅いので、現在はクラウドソーシングサービスを通して受注しています。

サグーワークスのプラチナライターとは?

サグーワークスのWEBライターには「レギュラー」「ゴールド」「プラチナ」という独自のランク制度があり、それによって取り組める案件や特典が違います。

プラチナライターになると、単価の案件や非公開の専属案件に取り組めるので、より安定した収入が得られます!

1発合格!プラチナライターになる方法

サグーワークスでプラチナライターになるには、プラチナライターテストという独自のテストに合格する必要があります。

レギュラーから経験を積まなくても、誰でもテストを受けることができ、わたしは1回で合格しました!

文章を書き慣れていないと難しく感じるかもしれませんが、テストは無料で何度でも受けることができます

なので、万が一落ちてしまってもフィードバックを参考に挑戦しましょう!

合格するために気をつけたこと

サグーワークスが運営している「こぶたの鉛筆」というサイトを隅から隅まで読みました!

文章を書く上でのノウハウやコツがたっぷりと書かれているので、ぜひ一度目を通すことをおすすめします。

また、自分が書いた文章は何度も読み返すようにしています。

目で追うだけでなく、一度声に出して読んでみるのも良いですよ^^

サグーワークスでプラチナライターとして働いてみての感想

クラウドソーシングサービスを通したライター案件は、低単価のものが多い印象がありました。

でもプラチナライターは非公開案件の募集や依頼などが多く、通常よりも高単価なため、稼ぎやすいなと感じています。

その分高度な文章が求められるため、スキルアップのためにも独自で執筆の勉強をするようになりました。

今後は修正依頼をできるだけなくすように努力していきたいと思っています。

また、サグーワークスにはノルマがないため、子育ての合間に好きな時間に取り組めるのがとても働きやすいです。

他のクラウドソーシング会社との違い

サグーワークス以外にも、下記のような大手クラウドソーシングサービスに登録しています。

ランサーズやクラウドワークスは、案件の数や種類の多さが魅力的ですね。

数分で完結するタスク型の案件から長期のプロジェクト型のものまでたくさんあるので、初心者にはすごく始めやすいです。

サグーワークスに関しては、文章を書くお仕事のみに絞られているので「WEBライター」として働きたい人にとっては、仕事を探しやすいサービスだと感じています。

また、他のクラウドソーシングサービスとは異なり、案件の依頼から承認まで、すべてサグーワークスの担当者さんが間に入ってくれるのが心強いですね。

ライターはクライアントとのやりとりに時間を割いたり気を使ったりすることなく、文章を書くことだけに集中できる環境も魅力的です。

在宅ワークを目指す方へのアドバイス

好き・得意なことに挑戦してみよう

いろいろな事情があって「自宅で働いてみたい」という方は、自分の「好き」や「得意」を生かせる仕事に一度挑戦してみると良いと思います!

例えば、私が取り組んでいるWEBライターはほとんど初期費用がかかりません。

パソコンとインターネット環境さえあれば、すぐに始められます。

特別な資格も必要ないので、未経験だから…と諦める必要もありません。

在宅ワーク仲間を見つけよう

あとは、在宅ワークについて理解し、応援してくれる仲間を見つけるのもおすすめ。

会社勤務であれば同僚や先輩、上司など相談する人がたくさんいますが、在宅ワークだと家から出ずにひとりで作業する時間が増えるため孤独になりがちです。

家族や友達に理解者がいればいいのですが、なかなか身近に在宅ワーカーっていないですよね。

でもTwitterなど、SNSを見てみると同じような働き方をしている人たちがたくさんいることに気が付きます。

私も悩んだときはTwitterのフォロワーさんたちにアドバイスを求めたり、相談にのってもらったりして、何度も乗り越えられました。

悩んでもひとりで抱え込まないというのも、在宅ワークを長く続けるコツだと思います!

在宅ワークで働く主婦のこれから

今の働き方に対する満足度は?また家族の反応は?

今はまだ子どもが保育園に入っていないので、お昼寝中や就寝中のみ作業をしているのですが、本音を言うともっと作業時間を増やしたいな~と思っています。

やりたいことが多すぎて…。

1年半後には保育園への入園を予定しているので、それまでは今後のための準備期間と考えて、子育てを十分に楽しみたいと思います。

夫は在宅ワークに関して応援してくれていますが、まだ収入が不安定なので実はあまり詳しいことは話していないんです。

あつみんさんの今後の展望

長期的な目標は、「在宅ワークで会社員時代のお給料を超える!」ということです。

子どもの将来のために貯蓄をしたくて。

目先の目標はいくつかあるのですが、まずはWEBライターとして安定的な収入を得るため、経験を積んで専属案件を増やしたいと思っています。

あとは運営しているブログを、もっと成長させてたくさんの方に読まれるようになれば嬉しいです。

他にも、特化型ブログを作ったり、取得したい資格があったりといろいろ目標はあるのですが、今は子どもとの時間を大切にしながら自分のペースで働いていければと思います。

\あつみんさんが活躍しているプラチナライターって?/

【在宅ワーク】WEBライターを募集をしている会社

在宅ワーク・フリーランスの働き方相談&初心者向けブログレッスンを開始します! 専業主婦が自宅でできる仕事5選。子育て中も在宅ワークで働こう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です